話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
話題
移動するものたち

移動するものたち(小学館集英社プロダクション)

谷川俊太郎さん推薦! 黒い夜の森を捨て、旅に出る動物たち……移民の旅の現実を描くサイレント絵本

  • 泣ける
  • 学べる

おさるのジョージどうぶつえんへいく」 よねさんの声

おさるのジョージどうぶつえんへいく 原作:M.レイ H.A.レイ
訳:渡辺 茂男
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,100
発行日:1999年10月
ISBN:9784001108910
評価スコア 4.38
評価ランキング 13,950
みんなの声 総数 28
  • この絵本のレビューを書く
  • 動物園に行く前に読んで欲しい本

    • よねさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子2歳

    毎回お騒がせのジョージ君、今回は動物園に行きます。係りのおじさんがアザラシたちに餌をやっているのをみたジョージ君、自分もやって見たいと思い、様々な動物にお菓子のピーナッツを投げてやります。もちろんこれはいけないことでかかりのおじさんに注意されます。「動物たちに勝手に食べ物をやってはいけないんだよ。悪い食べ物で、病気になることもあるからね。」ガックリしたジョージ君、そこへ逃げ回っていたオウムがジョージ君のピーナッツめがけて飛んできます。オウムは無事に元の場所へと戻り、ジョージ君は網の修理もして大活躍するのでした。
    実際、地方の動物園で勝手に人間の食べるお菓子を動物たちに投げ入れる人が多いのが気に掛かっていました。その辺の鳩やすずめなどに落っことしてしまったポップコーンや米粒をあげるのはかまわないでしょうが、小学生だった頃、熊やおサルにポテトチップスや飴玉等を投げ入れる人がいて子供心に閉口したことがあります。幼い子供が喜んだり、動物たちの仕草が可愛いのは分かるのですがマナーは守って欲しいです。園によってはきちんとその動物の餌を買ってあげる所もあるのですが。是非、この本を動物園に行く前に親子で読んで欲しいです。

    投稿日:2003/11/28

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おさるのジョージどうぶつえんへいく」のみんなの声を見る

「おさるのジョージどうぶつえんへいく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット