ムーミン谷へ ようこそ ムーミン谷へ ようこそ
イラスト: トーベ・ヤンソン  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
ムーミン谷にくらす人々を紹介するパノラマ絵本

スケボウさんの公開ページ

スケボウさんのプロフィール

ママ・30代・東京都、女の子3歳

スケボウさんの声

1880件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
ふつうだと思う ストーリーはちょっとよくわからない・・・  掲載日:2015/1/25
おばけのブルブル
おばけのブルブル 作・絵: 荒井 良二
出版社: 講談社
おばけと名のつく絵本は、片っ端から読んでいるのですが、
この絵本は、ちょっとよくわからなかったです。
名前はかわいらしいのですが、ストーリーはいまいちよく
わからなくて・・・。
何度か読みましたが、やっぱりよくわからなかったです。
楽しみ方があるのかな・・・?
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい かいぶつと思ったら・・・。  掲載日:2015/1/25
しんくんとのんちゃんかいぶつのおとしもの
しんくんとのんちゃんかいぶつのおとしもの 作・絵: とりごえ まり
出版社: アリス館
しんくんとのんちゃんのナイスなコンビが大好きです♪
今回は森に落ちているものをひろうのですが、それが
とっても大きいんです。(二人にとっては・・・)
大きなかいぶつの落し物かと思ったら、それは、くまの
親子の落し物だったんです!!
しかもハッピーなおとしもの♪
和気あいあいとおいしいものを食べているシーンが
かわいらしくて、一番好きです♪
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おにはどこからきた?  掲載日:2015/1/25
へえーすごいんだね
へえーすごいんだね 作・絵: きたやまようこ
出版社: 偕成社
あかおに、きいろおに、あおおに、みどりおに、いろんな色の
おにが、毎回楽しませてくれるシリーズです♪
今回は自分たちがそれぞれ何から出てきたかをみんなで
自慢し合います。
みどりおには緑色のものから、あおおには青い色のものから・・・。
だけど、あかおにくんだけは自分が何から出てきたのか
知らないんです。
でも、おかあさんに聞いてみると、その答えがわかります♪
それぞれ、とっても素晴らしいものから出てきたんですよ!!
楽しみに読んでみてください♪
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 名前がいい♪  掲載日:2015/1/25
ケチルさんのぼうけん
ケチルさんのぼうけん 作・絵: たかどの ほうこ
出版社: フレーベル館
たかどのほうこさんの絵本って、ほんとにおもしろい!!
何を読んでも、はまってしまいます♪
今回の絵本の主人公はケチなケチルさん!!
もう名前からして、期待がふくらんじゃいました♪
そして、期待をうらぎらないケチルさんの冒険のお話。
ちょっぴりかわいそうって思うところもありますが、でも
なんだか幸せな気持ちになる部分もあり・・・。
とにかく楽しいので読んでほしい1冊です!!
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 電話番号を覚えるきっかけに♪  掲載日:2015/1/25
あかたろうの1・2・3の3・4・5
あかたろうの1・2・3の3・4・5 作・絵: きたやまようこ
出版社: 偕成社
あかたろうくんが家に帰ってくると、おかあさんがいません。
おかあさんがどこにいるかを探して、あかたろうくんは、
いるだろうところに電話をかけます。
電話番号を言ってかけていくのですが、娘はそのことに
とても興味を持ちました。
今は携帯がほとんどなので、なかなか電話番号を
押すという習慣がないので・・・。
私自身も新鮮な気持ちで読むことができました!!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい やっぱりねずみくん!!  掲載日:2015/1/25
へんし〜んねずみくん
へんし〜んねずみくん 文: なかえ よしを
絵: 上野 紀子

出版社: ポプラ社
大人気のねずみくんシリーズ!!
いつ読んでも何を読んでも、とにかくおもしろい♪
何歳になっても娘はこのシリーズが大好き!!
だからこそ、ベストセラーにもなっているんでしょうね☆
今回は、ねずみくんがうさぎにへんしん!!
みんな気がつかないのですが、やっぱりねみちゃんだけは
ちゃーんと気がつくんです♪
ふたりの仲良しっぷりには、いつも妬いちゃいます(笑)♪
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 修理する場所違うよ!!  掲載日:2015/1/25
チック タック
チック タック 作・絵: アイリーン・ブラウン
訳: 小川 仁央

出版社: 評論社
子リスのピョン子ちゃんは、お留守番をしているときに、
お友達とはしゃぎすぎて、大切な鳩時計をこわしてしまいます!!
いそいで、修理屋さんにもっていくのですが、靴が専門だったり、
自転車が専門だったりで、余計におかしなことになってしまいます。
どんどんへんになっていく時計の絵もおもしろかったですし、
なんといっても最後のオチ!!
絶対におもしろいですよ(笑)!!
大人も子どもも楽しめる絵本です♪
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 植物だけじゃない!!  掲載日:2015/1/25
じめんのうえとじめんのした
じめんのうえとじめんのした 作・絵: アーマE・ウエバー
訳: 藤枝 澪子

出版社: 福音館書店
表紙を見ると、地面の上の植物と、地面の下の植物が
描かれているので、植物のお話なのかなと思っていたら、
動物たちも登場します。
少ないページで簡潔にまとめられていて、とてもよい絵本
だと思いました。
かわいい絵とはほど遠いですが、勉強にもなる絵本なので、
娘に読んでいます!!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ちょっとこわいけど・・・。  掲載日:2015/1/25
おばけやしきへようこそ!
おばけやしきへようこそ! 作: ストリード
絵: エヴァ・エリクソン
訳: オスターグレン 晴子

出版社: 偕成社
おばけの絵本が大好きな娘に、ぴったりの絵本でした。
森の中で両親とはぐれてしまい、寝るところを探している
女の子が、このおばけやしきに迷い込みます。
この時点で、女の子のたぐいまれなる強さに驚いたのですが、
そのあとも、どんなおばけが出てきても、嫌がらせをされても、
全然気にしないんです。
嫌がらせだと、はなっから思っていないところも笑えます♪
絵は、ちょっとこわめなのですが、娘は大のお気に入りになった
ようです!!
おばけもたくさん出てきますしね♪
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい いつかはひとりで・・・  掲載日:2015/1/25
いっしょに ねてあげる
いっしょに ねてあげる 作: さこ ももみ
出版社: アリス館
この絵本に出てくる女の子、ここちゃんは、「ひとりで寝ます」
宣言をします!!
そのベッドに、いろんな動物たちがやってきて、ここちゃんは
お世話をしてあげるんです♪
そうこうしているうちに、ここちゃんの寝場所もなくなり、ここちゃんは
パパとママのベッドへ・・・。
やっぱりまださみしいんですよね♪
とってもかわいい心の動きに、目がハートです♪
いつか娘もひとりで寝るようになるのかと思うと、なんだかさみしく
なっちゃいました(笑)♪
参考になりました。 0人

1880件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

スペシャルコンテンツメニュー

全ページためしよみ
サイン本販売中