かさちゃんです。 かさちゃんです。
作・絵: とよた かずひこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
雨の日のおでかけも楽しくなるよ!

スケボウさんの公開ページ

スケボウさんのプロフィール

ママ・40代・東京都、女の子6歳

スケボウさんの声

2561件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 生きていくこと。  掲載日:2017/6/5
キツネとねがいごと
キツネとねがいごと 訳: カトリーン・シェーラー 松永 美穂
出版社: 西村書店
絵本の内容に入る前に書いてあった言葉・・・。
その言葉が印象的で、手に取った絵本です。
「人生において唯一確かなことといえば・・・」

この絵本は6歳の娘には難しかったように思います。
悲しい気持ちにさせてしまったかもしれません。
だけど、いつかきっと理解してほしいなと思う絵本。
私自身も理解できていないのかもしれないけれど。
ここに出てくるきつねは、幸せだったのかな?という疑問が
頭の中でぐるぐるとまわっています。
本当に深い絵本。
大人にもぜひ読んでほしい絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 目にも、耳にも、心にも響きます  掲載日:2017/6/3
ドームがたり
ドームがたり 作: アーサー・ビナード
画: スズキ コージ

出版社: 玉川大学出版部
とても深いテーマの絵本です。
スズキコージさんの絵が、とにかく迫力があり、
内容がはっきりとわからない小さな子にだって、
語りかけてくる力をもっています。
原爆ドームを初めて実際に見たのは、中学校の修学旅行でした。
その時に感じた何かを、この絵本からも感じました。
言葉にはできない、深い思いを感じたことを思い出しました。
語り継いでいかなければならないことを、絵本に残してくれた作者の方たちに
感謝の気持ちでいっぱいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい かめさまはかみさま  掲載日:2017/6/3
トイレのかめさま
トイレのかめさま 作: 戸田 和代
絵: 原 ゆたか

出版社: 学研
トイレに行くのがちょっと楽しみになる、とっても楽しいお話。
最近は、長めのお話が好きな娘。
表紙を見て、書名を見て、これ!!って感じで手に取りました。
親の私が見ても、この本はなんだかにおいました(笑)♪
読んでみてほんとにおもしろかったですし、おねしょがなくなっていった
という内容もよかったと思います。
幅広い年齢で楽しめるのではないかと思います♪
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 的外れだけど・・・(笑)  掲載日:2017/6/3
ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版)
ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版) 文: マージョリー・W・シャーマット
絵: マーク・シーモント
訳: 光吉 夏弥

出版社: 大日本図書
娘が、絵本から児童書へとうつりつつある時期にはまった
シリーズのひとつです。
謎をといていく探偵ものが大好きな娘は、
いっぱしの探偵になったかのように、この本にくいついてきました。
読み聞かせがなかなかすすまない・・・(笑)。
もどってはもう一度読み、進んだと思ったらまた戻りの繰り返し。
あー、きっとこういうことだと自信満々に話していることの
的外れっぷりに、にやにやとしながら、親子で楽しみました♪
男女問わずおすすめの1冊です!!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 頑張れ、たまちゃん!!  掲載日:2017/5/15
おたまじゃくしのたまちゃん
おたまじゃくしのたまちゃん 作: 深山 さくら
絵: 山本 裕司

出版社: 佼成出版社
おともだちは、みーんな立派なかえるになっていくのに、
なかなかおたまじゃくしからかえるになれないたまちゃん・・・。
そのせつない感情が、とてもかわいらしく描かれています。
絵もかわいくて、1年生くらいのお子様が読むのに
(読み聞かせるのに)ちょうどよいのではと思います。
絵本から幼年童話にうつってきた娘にも、ちょうどよかったです!!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 嬉しいはまり具合♪  掲載日:2017/5/15
あやとりしようよ!
あやとりしようよ! 出版社: 日本文芸社
工作が大好きな娘。
いつも何かをつくっています。
そんな娘に、手先をつかう、他の遊びはないかなーと思い、
やってみせたのがあやとりです。
けれど、残念ながら、私ができるあやとりは、
数えるほどしかなく・・・。
そこで、購入したのがこの本です。
まだ買ったばかりですが、娘とふたりで、あーでもないこーでもないと
楽しんでいます。
平日になかなか時間がとれなく、まだじっくりできていませんが、
休みの日に、いろいろな技にちょうせんしていこうと思っています♪
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おとなだってはまります!!  掲載日:2017/5/12
ルブランショートセレクション 怪盗ルパン謎の旅行者
ルブランショートセレクション 怪盗ルパン謎の旅行者 作: モーリス・ルブラン
訳: 平岡 敦
絵: ヨシタケシンスケ

出版社: 理論社
最近、娘は、探偵などの謎解きのお話にはまっています。
そういった本を読んでいるうちに、実は私まではまってしまったんです♪
でも、なかなか長い本を読む時間がとれないので、娘と図書館に
行ったときに、児童書コーナーでおもしろそうな本を探すんです。
児童書なら、ある程度ぱっと読めるので♪
なので、この本は、娘ではなく、私が読んだ本です!!
展開がおもしろく、あっとういう間に1冊読んでしまいました。
表紙の絵がヨシタケシンスケさんだとわかったのも、
嬉しい発見のひとつです♪
なんか手に取っちゃう感じだったんですよね(笑)!!
娘はまだ1年生なのですが、もう少し大きくなったら、この本を読んで
あげたいと思います!!
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい ほんとに一緒!!  掲載日:2017/5/12
いちねんせいのいちにち
いちねんせいのいちにち 作: おか しゅうぞう
絵: ふじた ひおこ

出版社: 佼成出版社
一年生になった娘に読んだ絵本です。
小学校の生活にやっと慣れてきたところなのですが、
そんな頃の一年生にぴったりの絵本です。
一日の生活の流れが、けっこうあっているようで、
「そうそう!!」なんて言いながら、聞いていました。
「給食の器はちょっと違うなあ」とか(笑)!!
私自身も、こんなふうに生活しているんだーと知ることができ、
楽しかった絵本です♪
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 黒猫の冒険  掲載日:2017/5/12
ブーツをはいたキティのおはなし
ブーツをはいたキティのおはなし 作: ビアトリクス・ポター
絵: クェンティン・ブレイク
訳: 松岡ハリス佑子

出版社: 静山社
100年前の幻のお話・・・・・、そんな宣伝文句につられて、
わくわくしながらよんだ絵本です。
絵本というよりも、壮大な読み物。
黒猫キティのぼうけんのお話が描かれています。
おりこうに見えるけど、実はいたずらっこのキティが
愛らしく思えました。
絵も個性的なので、お話とともに、ぐいぐいとひきこまれました。
大人にもおすすめしたい絵本です♪
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 初めて見ました!!  掲載日:2017/2/22
ぼくのきせかえセット
ぼくのきせかえセット 絵: 岸 綾子
出版社: 三起商行(ミキハウス)
女の子用のきせかえの絵本やシールはよく見ますが、
男の子用のは初めて見ました!!
そして中を開けてみたら、かなりかわいい♪
女の子の「わたしのきせかえセット」と一緒に遊ぶと
おもしろさ倍増です!!
男の子ならではの小物も登場するところが
おすすめのポイントです☆
絵もかわいらしいけど、シンプルなので、長く使えそうな
セットです!!
参考になりました。 0人

2561件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット