セイウチくんをさがせ!! セイウチくんをさがせ!!
作: スティーヴン・サヴェッジ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
のんびりユーモラスな、文字のない絵本。動物園から逃げだしたセイウチくん。飼育員さんが探しますが、なかなか見つけられません…?!
はっしゅぱぴーさん 30代・ママ

おしゃれ!
まさしく、セイウチくんを探す絵本です。…

スケボウさんの公開ページ

スケボウさんのプロフィール

ママ・30代・東京都、女の子4歳

スケボウさんの声

2180件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい おうちづくりが素晴らしい  掲載日:2015/9/1
カボチャばたけのはたねずみ
カボチャばたけのはたねずみ 作・絵: 木村晃彦
出版社: 福音館書店
はたねずみの家族は、畑の中にあるかぼちゃを
おうちにします。
初めはただのかぼちゃだったのに、家族みんなで協力して、
どんどんお部屋が増えて、ドアや窓もついていきます。
最後は、とっても素敵なおうちになるんです!!
ねずみのおかあさんがつくるかぼちゃ料理もおいしそうで、
楽しめる絵本です。
おじいさんの優しさにも、心温まる絵本でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい こうさぎの願い  掲載日:2015/9/1
おおきくなりたいの
おおきくなりたいの 出版社: 岩崎書店
とてもかわいらしいうさぎが主人公の絵本です。
絵もかわいいのですが、うさぎの話し方がかわいくて、
気に入っている絵本です。
おおきくなりたいって思う時期ありますよね♪
その思いが伝わってきて、でも小さい方が得することも
やっぱりあって、その揺れ動く心がとってもかわいいんです♪
すっかりファンになってしまいました!!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい お月見の季節にちょうどいいです♪  掲載日:2015/9/1
くさむらむらのおつきみまつり
くさむらむらのおつきみまつり 作・絵: カズコ・G・ストーン
出版社: 福音館書店
楽しくて細かい絵に、圧倒された絵本でした。
いろんな昆虫たちや、くさむらむらの景色など、すみからすみまで、
じっくりと見たくなるような、そんな絵です。
見開きになるところも、楽しいです♪
お月見って、我が家にとっては、ちょっと忘れてしまいがちな行事なので、
こういった絵本で楽しみたいと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい いいおばけ?  掲載日:2015/9/1
ぷんぷんおばけ
ぷんぷんおばけ 作: なかがわ ちひろ
出版社: 理論社
ぷんぷんおばけは、どこの家にもいるみたいです♪
ぷんぷんおこっている人が大好き!!
そしてそのぷんぷんを、まき散らしていくのが、ぷんぷん
おばけの特技(!?)
確かに、怒っている人がいると、その空気ってひろがって
いきますよね。
でも、最後は、そのぷんぷんただよう空気を、ぜーんぶ
食べてくれるんです!!
そうすると、みんなにっこり♪
ということは・・・、
ぷんぷんおばけって、ほんとはいいおばけですよね(笑)♪
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ダイナミックな絵  掲載日:2015/9/1
カエルのおでかけ
カエルのおでかけ 作・絵: 高畠 那生
出版社: フレーベル館
ダイナミックな、カエルと風景の絵に圧倒された絵本です。
雨が大好きなカエル!!
みんながあわてて帰るのに、カエルだけは大喜び♪
大雨の中、びちょびちょになったハンバーガーをほおばります。
うわーって思ってしまいますが、カエルにとっては最高のひととき!!
それが、絵から伝わってきて、楽しい絵本でした。
かわかないようにと、特製のかさも登場します。
それも、おもしろかったです♪
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 野いちごを通して・・・  掲載日:2015/9/1
野いちごのたからもの
野いちごのたからもの 作: 田中章義
絵: とりごえ まり

出版社: 東京新聞出版局
この絵本は、野いちごを通して、自分らしさとは何かを
教えてくれる、とても素晴らしい絵本だと思いました。
いちご好きの娘のためにと思って読みましたが、なんだか
私自身がじんわりと心に響いてきて・・・、しびれました!!
子どもが読んでも楽しいし、大人が読むと、もっと深い部分を
楽しむことができると思います。
本棚にずっと置いておきたい、そんな絵本でした♪
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 大きな動物さん、しっかりして!!  掲載日:2015/9/1
きつねとうさぎ ロシアの昔話
きつねとうさぎ ロシアの昔話 絵: フランチェスカ・ヤールブソワ
構成: ユーリー.ノルシュテイン
訳: こじま ひろこ

出版社: 福音館書店
いじわるなきつねに、家をとられてしまったうさぎ。
おおかみ、くま、うしが助けてくれるというのですが、
簡単に追い出されてしまいます。
いじわるなきつねもわるいですが、簡単に追い出される
おおかみたちもどうかと思ってしまいました(笑)。
最後に助けてくれたのは、おんどり。
大きさじゃないんですね♪
ロシアの昔話というのも、意外でした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ちいさなお子様におすすめ☆  掲載日:2015/9/1
ペネロペあいさつできるかな
ペネロペあいさつできるかな 作: アン・グットマン
絵: ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳: ひがし かずこ

出版社: 岩崎書店
ペネロペはテレビで知っているので、この絵本を娘が持ってきました。
いろんな場面でのごあいさつの仕方がのっているので、ちいさな
お子さまにとってもよいのではないかなと思います。
娘はもうわかってるよーという感じで読んでいたので、内容を楽しむ
というより、キャラクターを楽しんでいました。
ペネロペってなんだかぽやーっとしていて、かわいいんですよね♪
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おもしろくて好きです♪  掲載日:2015/9/1
まゆとブカブカブー
まゆとブカブカブー 作: 富安 陽子
絵: 降矢 なな

出版社: 福音館書店
やまんばの娘のまゆのお話。
シリーズになっていて、ストーリーとして読みごたえがあって、
最近娘とはまっています。
やまんばっていっても、髪の毛が長くて白髪で歳をとった
おばあさん・・・・、ではないんです!!
颯爽とした感じのおかあさんで、とっても素敵。
まゆも勇敢で、とてもかわいらしい女の子なんです♪
謎のブカブカブーに立ち向かっていくのですが、その正体は
意外なもの♪
おすすめの絵本です☆
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 本ごと楽しめます♪  掲載日:2015/9/1
おばけとホットケーキ
おばけとホットケーキ 作: 新井 洋行
出版社: くもん出版
かわいらしいおばけちゃんたちが、たくさん登場します♪
名前もかわいくて、娘も1回読んだだけで、覚えていました!!
そのおばけたちが、ホットケーキをつくるのですが、本を横にしたり、
ふったりして、一緒につくるのを楽しめるんです♪
最後にできあがったホットケーキは、ホットケーキくんというおばけ
になり・・・!!
こんなにかわいいおばけなら、そばにいてほしいです♪
参考になりました。 0人

2180件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

『まほうのきって』こばやしゆかこさんインタビュー

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

全ページためしよみ
サイン本販売中