すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

りひまるさんの公開ページ

りひまるさんのプロフィール

ママ・40代・東京都、男の子7歳 男の子2歳

りひまるさんの声

432件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う お兄ちゃんの方が、、、  掲載日:2017/9/8
おかしなおかし
おかしなおかし 作: 石津 ちひろ
絵: 山村 浩二

出版社: 福音館書店
下の子(2歳)向けに読んだつもりが、
隣で見ていたお兄ちゃん(7歳)の方が
「なんだぁ〜ダジャレじゃ〜ん」とか、
「これダジャレになってなーいw」とか言いながら
うけていました。それから、
「ねーママこれはどう?」と言って、
自分で考えたダジャレを披露してくれました。
下の子は、「おかちーたべるぅ」と言って、
お腹がすいちゃったみたいですw
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ハズレない。  掲載日:2017/9/6
講談社の動く図鑑MOVE 鉄道
講談社の動く図鑑MOVE 鉄道 監修: 山ア 友也
出版社: 講談社
moveシリーズは、大人も楽しめて色々揃えたくなります。特に付属のDVDが良いんです。今回も、電車に関するたっぷり55分。新幹線から働く電車。電車の紹介だけでなく、運転士の訓練の様子や普段見られない裏の仕事もみれて盛りだくさんでした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 一緒に体操  掲載日:2017/9/6
ぺんぎんたいそう
ぺんぎんたいそう 作: 齋藤 槙
出版社: 福音館書店
この絵本とは関係無いのですが、
「ペンギンのプール体操」という体操が好きで
保育園でも家でもよく披露してくれていました。
その姿が可愛いので、他にも何かないかなー?と
思っていたとこら、あった、あった!
この絵本も読みながら一緒に身体を動かして楽しそうにしてくれます。
ママのお膝の上で読んでいてもジャンプの時は、
立ち上がってピョンピョン。
手足のパタパタも可愛く、不器用な動きがまさに
ペンギンさんのようで、本当に可愛い。
その姿がみたくて、ママの方が何度も読みたくなっちゃうのです。

参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 親子で楽しく  掲載日:2017/9/6
へんしんレストラン
へんしんレストラン 作・絵: あきやま ただし
出版社: 金の星社
2歳の子と読みました。
最近少しずつ言葉が上手になってきた息子には
ちょうど真似するのに良いみたいです。
注文前には「な〜に?」お料理が出ると「どうぞ〜」と可愛く
一緒に言葉を真似してくれます。
そして、出された料理を一緒に食べる真似をします。
リピート本のひとつになりました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい シリーズで一番好きかなー  掲載日:2017/4/26
はだかんぼ ばなな
はだかんぼ ばなな 作・絵: じゃんぼ かめ
出版社: 国土社
「くだものむら」シリーズで一番好きかもしれません。バナナがバナナの皮で転んでしまうなんて、考えただけでも面白い。次は子供と一緒に読んで、笑いあいたいです。いちばん小さなおチビのバナナちゃんもとっても可愛い。チビちゃんの皮がないと思ったら、おじいちゃんが帽子と間違えていたというオチも良かったです!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う たくさんの人に  掲載日:2017/4/26
雨ニモマケズ
雨ニモマケズ 作: 宮沢 賢治
絵: 柚木 沙弥郎

出版社: 三起商行(ミキハウス)
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういった絵本になることで、今まで読んだことのない世代でも手に取って読んでくれるようになったらいいなと思います。
挿絵が独特すぎなので、小さな子でも馴染めるような絵でも見てみたいなと思いました。例えば、五味さんの絵とか!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ほのぼの  掲載日:2016/12/30
いちごでなかよし
いちごでなかよし 作・絵: じゃんぼ かめ
出版社: 国土社
1歳の息子。大好きなイチゴがたくさん出てくるので、ページをめくるたびに、イチゴを指差し嬉しそうにしていました。
小さなイチゴが隠れんぼしているページでは、イチゴをつまんで口に入れてパクパクする仕草もw絵本を見てたら食べたくなっちゃったんですね〜
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 一緒に楽しめる  掲載日:2016/12/30
宇宙探検えほん
宇宙探検えほん 監修・協力: 宇宙航空研究開発機構(JAXA)
出版社: 小学館
小学一年生の息子が、最近になり地球ってどうやってできたのかな?
不思議だねー。宇宙って不思議だねーと突然言い出しましたw
せっかく興味がでたのなら、何か一緒に読めるものをと探したところ、
ネット上でも、オススメしていたので、読んで見ました。

息子も私も宇宙や地球のキレイさに感心。
息子は、1人でも読み返していました。
スゴロクがついていて、親子で楽しみながら読めるのでオススメです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい お気に入り!  掲載日:2016/12/22
ぺんぎんたいそう
ぺんぎんたいそう 作: 齋藤槙
出版社: 福音館書店
うちの子お気に入りのえほんです!
えほんを読むときはママの膝の上ですが、
腕をふったり、足をあげたり本をみながら、
一緒に体が動いてしまうようです。

大きくジャンプのページでは、子供を持ち上げてあげると喜んでます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 楽しく読めました。  掲載日:2016/12/22
もりはおもしろランド 10 もりのほんやさん
もりはおもしろランド 10 もりのほんやさん 作: 舟崎 靖子
絵: 舟崎 克彦

出版社: 偕成社
子供が、4、5歳の頃によく読んだ絵本です。大事なところを食べてしまう本屋のヤギさん。息子は、「食べちゃだめじゃーん」とツッコミながら楽しんでくれました。最後はちょっとした謎解きもあって、前半は楽しく、後半はワクワクしながら最後まで読み進めました。
参考になりました。 0人

432件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

『おふくさんのおふくわけ』服部美法さんインタビュー

出版社おすすめ

  • パンダおやこたいそう
    パンダおやこたいそうの試し読みができます!
    パンダおやこたいそう
     出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
    「おやこたいそう はじまるよ!」親子いっしょに、からだを動かしながら、からだもこころも豊かに!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット