モモンガのはいたつやさんとミーちゃんへのプレゼント モモンガのはいたつやさんとミーちゃんへのプレゼント
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
モモンガのはいたつやさんシリーズ、待望の続刊!

ももうさ♪さんの公開ページ

ももうさ♪さんのプロフィール

ママ・30代・北海道、女の子6歳 女の子4歳

自己紹介
北海道で、2児の母をしております。

子どもの頃は、読書好きの両親に連れられて図書館へ毎週通っていたのに、
大人になるにつれて、すっかり活字から遠ざかってしまっていました。

子どもに恵まれ、絵本の読み聞かせをしたいと思い、
マイペースにですが、また図書館とのお付き合いが始まりました。
懐かしさに、時折実家のある街の図書館にも足を運んだりしています。
ひとこと
赤ちゃんだった上の娘と初めて図書館に行った時、
膨大な量の絵本に圧倒されて、
どれを読んであげたら良いのか途方に暮れてしまいました。

そんな時に辿り着いたのが 絵本ナビ です。

たくさんの方々のレビューを参考に絵本を選んだり、
自分と違う評価に「そういう見方もあるんだ!」と新鮮な気持ちで再読できたり、
何度も何度も、上の娘の年と同じ年数、本当にお世話になっています。

「絵本とは、こうあるべき」と構えたり、自分の感じ方に囚われずに、
色んな絵本をたくさん読んであげたいと思っています。

ももうさ♪さんの声

910件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 娘たちのお気に入り  掲載日:2014/8/26
ペンギンきょうだい れっしゃのたび
ペンギンきょうだい れっしゃのたび 作・絵: 工藤 ノリコ
出版社: ブロンズ新社
娘たちが大好きなので、
ペンギンきょうだいにピヨピヨ、ノラネコぐんだん、子ブタのきょうだい、
工藤ノリコさんの絵本が我が家には大量にあります(;・∀・)

最近のお気に入りはこのシリーズで、
美味しそうな駅弁・ランチ・機内食の虜!

どれが食べたいか、みんなでワイワイ選ぶのが定番になっています^^
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 美味しそう!  掲載日:2014/8/26
ペンギンきょうだい ふねのたび
ペンギンきょうだい ふねのたび 作・絵: 工藤 ノリコ
出版社: ブロンズ新社
このシリーズ、楽しい旅もさることながら、
我が家の子供達は美味しそうなランチに夢中です^^

思わず涎が出そうなハンバーガー!
作ってみたくなるフレッシュジュース!

お腹がグ〜っと鳴ってしまいそうです( *´艸`)
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 楽しくて美味しそう!  掲載日:2014/8/25
ペンギンきょうだい そらのたび
ペンギンきょうだい そらのたび 作: 工藤 ノリコ
出版社: ブロンズ新社
ペンギンきょうだいシリーズ、
我が家では順番に3冊読むのが定番で、
可愛いきょうだいと美味しそうな機内食の虜になって、
飽きもせずに何度も何度も読んでいます(*^_^*)

上の娘は「今度はバスの旅かな!?」「おうちに帰る旅かな!?」
なんて言ってますが、
更なる続編はあるのでしょうか…?
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大喜び  掲載日:2014/8/25
もっと・しごとば
もっと・しごとば 作: 鈴木 のりたけ
出版社: ブロンズ新社
上の娘が大大大好きなこのシリーズ、
娘は新作の登場に「キターーー!!(・∀・)」と絶叫(笑)。

今回も微に入り細に入り熟読し、
地元の花火大会の際には、
花火師について滔々と熱弁をふるっておりました(゚Д゚;)

元々図鑑の類が好きな娘ですが、
しごとばシリーズの愛読っぷりは尋常ではありません(笑)。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 可愛い可愛いお話でした  掲載日:2014/8/9
ブルンミとアンニパンニ
ブルンミとアンニパンニ 作・絵: マレーク・ベロニカ
訳: 羽仁 協子

出版社: 風濤社
可愛らしい表紙を期待いっぱいでめくると、
見開きにびっしり並んだイチゴ!イチゴ!イチゴ!!
のっけからのこの可愛さ、
虜にならない女の子はいないのではないでょうか。

可愛い可愛い子熊がぶかぶかの洋服や帽子を身に付ける様子は、
大人の洋服にすっぽり収まってしまう子どものようで、
この絵本を我が家の娘が読んだならすぐに
「おかあさんのぼうし『あじみ』させて」と言ってきそう^^
(娘語録、ちょっと貸して=味見なのです(笑))

ラチとライオンも大好きですが、
このシリーズ、是非とも全話読んでみたくなりました!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 親子で大好き!  掲載日:2014/8/3
トムとジェリー アニメおはなしえほん(5) うみべのひみつ
トムとジェリー アニメおはなしえほん(5)  うみべのひみつ 作画: 三上 葉
出版社: 河出書房新社
子供の頃、トムとジェリーがテレビ放送されてましたが、
大好きで大好きで、すごく楽しみにしてました。

時代が変わっても面白いものは面白いはずだ!と息巻いて、
トムとジェリーの廉価なDVDを買い集め、
娘たちに見せたところ大ハマり!
書店でこの絵本を見つけた時は大興奮でした(笑)。

絵本に限らず、アニメだったり映画だったり、
自分が見て育ったものを我が子と共有できるのは
何だか感慨深いものがあります(*^_^*)
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 孤独な乱暴者の初恋  掲載日:2014/7/23
クロコダイルとイルカ
クロコダイルとイルカ 作: ドリアン 助川
絵: あべ 弘士

出版社: 『じんじん』制作委員会
生協の無料配本でいただきました。
スーパービビりの娘たちは、
表紙のクロコダイルが強面で、手に取ることすら出来ません(笑)。

乱暴者で孤独なクロコダイルが、
恋を知り、愛を知り、
最期に海へ沈んでいくお話です。

たった一度の出会いが「愛」に繋がる・・・というのはやや性急な気もしますが、
思い人に再会出来なかったことを不憫と取るか、
たった一度でも思い人と出会えた奇跡を幸せと取るか、
読み手によっても、
読む時のその人の状況によっても、
きっと受け取り方は様々だろうな〜と感じました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 期待通り!  掲載日:2014/7/10
うみの100かいだてのいえ
うみの100かいだてのいえ 作: いわい としお
出版社: 偕成社
裸のテンちゃん、点線付きにはちょっとギョッとしましたが(笑)、
やっぱり期待通りの楽しい可愛いお話でした!
このシリーズ、回を重ねるにつれ、
キラキラ可愛らしい感じが増して、
より女の子受けが良くなっている気がします。

うちの娘たちは、
各家の郵便ポスト探しと、
海の郵便屋さんのマークに大層食い付いてました(*^_^*)
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 飽きない絵本  掲載日:2014/7/4
国旗のえほん
国旗のえほん 編集: 戸田やすし
出版社: 戸田デザイン研究室
数年前に図書館で娘と一緒に読みました。
ちょうど保育園の運動会の時期で、
会場に万国旗を飾ったり、
子供達もみんな1枚ずつ自分の旗を描いたりしていたので、
国旗に興味津々でした。
カラフルで、知っているようで知らなかった国旗もあり、
眺めているだけでも、大人が読んでも、楽しい絵本でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい トゲトゲごと抱きしめる  掲載日:2014/7/4
泣けないサボテン
泣けないサボテン 文: なす かつら
絵: KINA

出版社: 扶桑社
今は、まだ好きに自由に大泣きしている娘たち。
ちょっと前までは、ただただ純粋で、
疑うことも知らず、優しい小さな女の子でしたが、
徐々に「女」っぽくなってきて(笑)、
口答えしたり、
ちょっと意地悪なことを言ってみたり、
チクリと嫌味を言ってみたり。

女の子は口が達者で困るな〜としか思ってませんでしたが、
親の知らない所で、
トゲを受けているのかもしれないと、ハタと気付きました。
家の外で、トゲを生やして帰ってきているのかな・・・と。

外では極力トゲを返さないように過ごし、
家で甘えてトゲ大放出ならば、親の本望!
こちらも言われっぱなしで黙ってなんかいないけれど(笑)、
甘んじてトゲトゲ娘どもをギュッと抱きしめようじゃないか!
・・・なんて思いました。
参考になりました。 0人

910件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

出版社おすすめ


全ページためしよみ
サイン本販売中