くまの子ウーフ くまの子ウーフ
作: 神沢 利子 絵: 井上 洋介  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
遊ぶこと、食べること、そして考えることが大すきなくまの子ウーフ。ほら、今日もウーフの「どうして?」が聞こえてきます!
アマアマ47さん 40代・ママ

考えさせらる、色々な事を
6歳の息子と3歳の娘に読みました。 …

ととくろさんの公開ページ

ととくろさんのプロフィール

ママ・30代・千葉県、女の子8歳 女の子4歳

ととくろさんの声

928件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 学校でも当然叱られる、、、  掲載日:2017/4/14
デイビッドがっこうへいく
デイビッドがっこうへいく 作・絵: デイビッド・シャノン
訳: 小川 仁央

出版社: 評論社
インパクトのある絵で
勢いで読めちゃうディビッドシリーズ。
今回は学校の先生が怒っています。

きっと自分が先生になった気分です。
出来ない子どもほど
素直なら可愛いというか、
最後には、そんな気にも。

絵柄とディビッドのやんちゃさに
清々しささえ感じます。
子どものちょっとしたイタズラくらい
大目にみたくなるような、、、
そんな効果もある絵本ですね?!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい イラストが豪快です  掲載日:2017/4/14
だめよ、デイビッド!
だめよ、デイビッド! 作・絵: デイビッド・シャノン
訳: 小川 仁央

出版社: 評論社
だめよ!

思わず、読み聞かせに
本意気の声が出そうです。
ディビッドのやんちゃな一場面に止めの一声。

怖いくらいに
豪快なやんちゃさと勢いのある絵柄で
楽しいです。

どんなにお馬鹿でイタズラ者でも
可愛い我が子。
そんな満ち足りた気持ちで
終われる絵本です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う オオカミも要る。  掲載日:2017/4/14
されどオオカミ
されどオオカミ 作・絵: きむら ゆういち
出版社: あるまじろ書房
オオカミのボスと勇敢な男の話でした。
絵柄から、おおらかなユーモラスなものかと
思いましたが、意外に深めな物語でした。
もう少し劇画タッチのほうが良い気もしました。

オオカミと人間、
それぞれのリーダーが心を通わせそうで
周囲の勢いのせいですれ違ってしまう。
悲しい話ですが、
イラストの軽さから
小さい子にも読ませられそうです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う あるある、あるある。  掲載日:2017/4/14
いっさいはん
いっさいはん 作: minchi
出版社: 岩崎書店
ああ、あるある。
一歳半というか、
赤ちゃんでなく、歩き出した幼児全般にある、
あるあるネタの羅列です。
育児題材の四コママンガとかにあるような
ほのぼのした雰囲気とクスリとさせるネタ。

絵本形式で、どうなのかな、と
感じたのは正直なところです。
この角度だと読者は親世代でしょうから
もう少し情報やシチュエーションを足して
厚い読み物にして良かったのではないかなぁ。

深く考えないで、
育児に疲れた時に
ふと手に取るといいのかも。
可愛い子どもと憎らしくも可笑しい様子に
癒されたり、愛しさが見えたりします。

参考になりました。 0人

なかなかよいと思う しでかすディビッド。  掲載日:2017/4/14
デイビッドがやっちゃった!
デイビッドがやっちゃった! 作・絵: デイビッド・シャノン
訳: 小川 仁央

出版社: 評論社
やんちゃなディビッドの絵本です。
勢いのあるタッチで、彼のせいでめちゃくちゃな風景。
ディビッドのふざけた言い訳に
呆れるより清々しいと思います。

娘は幼稚園で見たことがあったようです、
インパクトのある絵ですものね。
子どもも面白いと思える、
簡単で痛快な絵本です☆
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 姉妹で取り合い☆  掲載日:2017/2/23
わたしのきせかえセット
わたしのきせかえセット 絵: 岸 綾子
出版社: 三起商行(ミキハウス)
ミキハウスさんから
可愛い着せ替えマグネット絵本の登場です☆

いくつかのシーンが描かれた背景と女の子。
マグネットでできた着せ替えパーツもたっぷり。
入れ物となるページがよくできていると思います。
(他のも持っていますがそこが簡単に壊れるので・・・)
宮廷パーティのシーン、特別なドレスアップ!
対象の女の子が2人描かれているので、
うちの姉妹は大喜びです。
「私はこう?そっちは?!」
ファッションて、やっぱり見せ合うのが楽しいですよね?
そんな気持ちをよくついてあります。

小さい子でも出し入れが簡単にでき、
遊んだ後は絵本棚に。お片付けも楽々。
絵本だけどおもちゃみたいに世界がたくさんあって
楽しめます☆
女の子、姉妹には特におすすめな一冊です!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 男の子もお着替えの楽しみ☆  掲載日:2017/2/23
ぼくのきせかえセット
ぼくのきせかえセット 絵: 岸 綾子
出版社: 三起商行(ミキハウス)
ミキハウスさんから
可愛い着せ替えマグネット絵本の登場です☆

いくつかのシーンが描かれた背景と男の子。
マグネットでできた着せ替えパーツもたっぷり。
入れ物となるページがよくできていると思います。
(他のも持っていますがそこが簡単に壊れるので・・・)

お着替え遊びというと女の子用が多いイメージですが。
これは男の子用としてカスタマイズしてあり、
男の子が楽しめるパーツがたくさんあります。
マグネットなので、くいつきもいいです。
きっと何度でも遊べると思いますよ。

小さい子でも出し入れが簡単にでき、
遊んだ後は絵本棚に。お片付けも楽々。
絵本だけどおもちゃみたいに世界がたくさんあって
楽しめます☆
おすすめのマグネット絵本です!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ゆらゆらきれいな世界  掲載日:2017/2/23
よるのこどものあかるいゆめ
よるのこどものあかるいゆめ 作: 谷川 俊太郎
写真: むらいさち

出版社: マイクロマガジン社
美しい絵本です。
うみカメラマンのむらいさちさんと
谷川俊太郎さんのコラボ絵本、
なんて素敵な組み合わせなんでしょう。
可愛い夢のような海の写真と
ふんわり優しい詩。
読むときっと心が落ち着きます。
目と心におふとんがしいてもらえるような。
繰り返し読みたい、
大人にも癒しのような絵本です。

写真一枚一枚が
春のような明るさで
夢のようなキュートさ。

めをつむってごらん
よるがゆめであかるいよ

夜なのにちっとも怖くない。
おおらかで賑やかで神秘的な海が広がります。
読んだら、おふとんの海へ親子で飛び込んじゃいます。
自分たちもこんな夢が見れたらいいなと思いながら。
お二人の深い、創造性あるパワーが
眠ることの不安や疲れを取り去ってくれます、
夢見ることを、より楽しくしてくれますよ☆
参考になりました。 1人

ふつうだと思う 長い、と思います。  掲載日:2017/1/19
バクのほんやさん ぐっすりおはなしえほん
バクのほんやさん ぐっすりおはなしえほん 作: たきせあきひこ
絵: 渡辺 千春
朗読: 倉島 麻帆
監修: 安達 太郎

出版社: エー・アール・シー
うちの子たちは寝つきが比較的いいので、
この絵本の感想は、残念ながら、
長い。
この一言です。

理屈から読み方からCDまで付いています。
でもなんだか、うちに取り入れたい感じでは
ないんですね。
話題になったロジャーに比べても雑多な印象を受け、
私が、安らがないです。
詰め込みすぎに感じます。

おやすみ前のリラックスなら
いつも通り
親子で選んだ素敵な絵とお話でいいかな。
寝つきにくい子、
また色々と理屈から入る方なら
合うかもしれません。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う うう〜、苦手!  掲載日:2017/1/19
はなくそ
はなくそ 作: アラン・メッツ
訳: ふしみ みさを

出版社: ロクリン社
寛容に読むべき、お馬鹿展開の物語です。
が、先は読めますし、好きな感じではないです。
汚い主人公がその汚さを武器にオオカミを追いやり、
好きな子を助けるお話。

女の子がバカにするほど彼を汚く描いてあるので、
多くのページを見てはげんなり、
生理的に受け付けません。
これを絵本の中の出来事、愉快と思えれば、
絵本の感想も変わるのでしょうか。
とりあえず題名を見て
ウッと嫌に思った方は読まない方がいいですね。
参考になりました。 0人

928件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

あかちゃんが言いやすいことばで、おしゃべりスタート♪

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット