(C)Chica Umino

こどもの本の集英社  presented by 集英社みらい文庫&学芸編集部

                                                                                                                                                             

                                         


                                                                                              


注目の作品!

【集英社】イチ押しの作品をご紹介

    近ごろ話題の昭和ふろく文化。再ブームの火付け役となった底本。

  • りぼんの付録全部カタログ 少女漫画誌60年の歴史

    りぼんの付録全部カタログ 少女漫画誌60年の歴史

    著:烏兎沼 佳代
    出版社:集英社

    月刊少女漫画誌「りぼん」の付録の歴史を1冊にまとめました! カラー口絵4p+1色本文208pの本書は、りぼんのふろく同窓会の会場という設定です。 4pのカラー口絵は、迷いに迷って選んだ代表ふろく39点のカラー図版。 1色本文では、ジャンル別にふろくの歴史をたどったり、60年分の全ふろくの名前を表にしました。 所どころに、コラムや...続きを読む

出版社エディターブログ

ノーベル賞のニュースとキュリー夫人

2018年10月3日 11時37分  

ノーベル賞のことが大きなニュースになりました。私が子供の頃は、ノーベル賞と言えば湯川秀樹先生だったのですけど(いつの時代だ!)、日本人の受賞者が増えて嬉しく思います。

そして、ノーベル物理学賞は、ドナ・ストリックランド先生が女性で歴代3人目の受賞です。ひとつ前は1963年、その前はあのキュリー夫人だそうです。

すごい、みんなすごい。キュリー夫人は、伝記の定番中の定番ですね。集英社からも何冊か出ています。今日は、満点人物伝シリーズ『キュリー夫人』をご紹介します。ちびまる子ちゃんが案内役になって、キュリー夫人の生涯を学べます。試し読みは、 こちらをクリック。

元祖リケジョ、なんて軽い言葉で紹介するのは申し訳ないような、偉人です。

出版社おすすめ

  • 紡木たく PICTURE BOOK

    紡木たく PICTURE BOOK

    文・絵:紡木 たく
    価格:¥1,000+ 税

    • ‘全ページためしよみ

    キラキラまぶしい絵と珠玉の言葉がつまった作者初の絵本。伝説の名作「瞬きもせず」と「ホットロード」から作者が絵とモノローグを厳選して生まれた、全く新しい世界です。
    ひとつひとつのシーンが胸に迫ります。

  • くりちゃんのふしぎながっき

    いつも もじもじしている、うさぎの男の子くりちゃん。
    元気がありあまっている、うさぎの女の子みかりん。
    おともだちの輪に 入れなかった二人は、
    話しているうちに、おたがいのよい所に 気づきます。
    『りぼん』『オフィスユー』などでおなじみ、
    はぎいわむつみの絵本デビュー作。
    本全体が、かくし絵であそべるようになっています。
    どうぞ、親子で読んで、絵をさがして、楽しい時間をお過ごしください。
    いっしょに楽しむなら、3歳から。自分でよむなら5歳から。
    読み聞かせにもぴったりです。

  • コバルト文庫40年カタログ  コバルト文庫創刊40年公式記録

    ラノベの元祖とも言われるコバルト文庫の40年間・総発行点数約4500冊がギュッと詰まった1冊です。
    「本が好きになったきっかけは、コバルトだった」という永遠の少女たちに捧げます。
    タイムスリップしてください。また、新しい発見もたくさんあるはずです。
    コバルト・ワールドを一緒に楽しみましょう!
    (登場作家名:佐藤愛子、桑原水菜×今野緒雪、若木未生×須賀しのぶ、日向章一郎×みずき健
    往復書簡:田中雅美×池野恋 下川香苗×倉本由布 
    エッセイ再録:氷室冴子、新井素子、久美沙織、田中雅美、唯川恵、山浦弘靖
    メッセージ:赤川次郎、岩井志麻子、藤本ひとみ 他 
    描き下ろしイラスト:後藤星、ひびき玲音、梶原にき、みずき健)続きはこちら >>>

  • おでんしゃ

    おでんしゃ

    作:塚本 やすし
    価格:¥1,200+ 税

    • ためしよみ
    • ‘全ページためしよみ

    おでんの具に、車輪がついた「おでんしゃ」が、沖縄から北海道まで旅をする楽しいお話です。
    行く先々では、各地の名産品が手をふって応援しているよ。
    連結に失敗した牛すじ君は、おでんしゃに追いつけるのか? 
    読んで 笑って、地理博士にもなれる、
    よくばりな爆笑知育絵本です。
    電車が好きなお子様も、おでんが好きな大人も
    家族みんなで 出発進行!

ユーザーレビュー

絵本ナビスペシャルコンテンツ限定のスペシャルインタビュー。
作家さんの作品に対する想いがつまっています。
全ページためしよみ
年齢別絵本セット