(C)Chica Umino

こどもの本の集英社  presented by 集英社みらい文庫&学芸編集部

                                                                                                                                                             

                                         


                                                                                              


注目の作品!

【集英社】イチ押しの作品をご紹介

    佐藤愛子、桑原水菜、今野緒雪、若木未生、須賀しのぶ、日向章一郎、みずき健、池野恋 他特別ゲスト登場

  • コバルト文庫40年カタログ  コバルト文庫創刊40年公式記録

    コバルト文庫40年カタログ コバルト文庫創刊40年公式記録

    著:烏兎沼 佳代
    出版社:集英社

    ラノベの元祖とも言われるコバルト文庫の40年間・総発行点数約4500冊がギュッと詰まった1冊です。 「本が好きになったきっかけは、コバルトだった」という永遠の少女たちに捧げます。 タイムスリップしてください。また、新しい発見もたくさんあるはずです。 コバルト・ワールドを一緒に楽しみましょう! (登場作家名:佐藤愛子、桑原水菜×今野...続きを読む

出版社エディターブログ

レビューへお返事

2018年4月9日 11時50分  

4月、新しい学年が始まりました。1年間、元気で楽しく過ごせますように。今日は、レビューへのお返事です。

若草物語>定番中の定番。おっしゃる通り、流行り物としてではない、オーソドックスな作りを心掛けました。子供のための世界文学の森シリーズです。(まゆみんみんさん) おでんしゃ>売れっ子絵本作家、塚本やすし先生の爆笑知育絵本です。ラストが特に笑います。(ラムネ色さん) ドリトル先生>たくさん動物が登場するので、お子様と一緒に楽しんでいただけます。(まゆみんみんさん) コバルト文庫40年カタログ>ママ世代に捧げる一冊です。一年前の今頃、レジェンド作家に取材をし、このブログでも紹介しました。ズラッと並んだ表紙1200点から、思い出の本を探してください。(みちんさんさん) ダンゴムシ>子供って、ダンゴムシ好きですよね。ポケットには入れないで欲しい、と何度思ったことか。慣れるとかわいいんですけどね。(みっとーさん)

書き込んでくださった方、ありがとうございます。これからも、この欄に、不定期で一言コメントを入れていく予定です。では、次回更新まで、ごきげんよう。

出版社おすすめ

  • おでんしゃ

    おでんしゃ

    作:塚本 やすし
    価格:¥1,200+ 税

    • ためしよみ
    • ‘全ページためしよみ

    おでんの具に、車輪がついた「おでんしゃ」が、沖縄から北海道まで旅をする楽しいお話です。
    行く先々では、各地の名産品が手をふって応援しているよ。
    連結に失敗した牛すじ君は、おでんしゃに追いつけるのか? 
    読んで 笑って、地理博士にもなれる、
    よくばりな爆笑知育絵本です。
    電車が好きなお子様も、おでんが好きな大人も
    家族みんなで 出発進行!

  • りぼんの付録全部カタログ 少女漫画誌60年の歴史

    月刊少女漫画誌「りぼん」の付録の歴史を1冊にまとめました!

    カラー口絵4p+1色本文208pの本書は、りぼんのふろく同窓会の会場という設定です。
    4pのカラー口絵は、迷いに迷って選んだ代表ふろく39点のカラー図版。 1色本文では、ジャンル別にふろくの歴史をたどったり、60年分の全ふろくの名前を表にしました。
    所どころに、コラムやまんが家の先生のインタビューもあります。
    どうぞみなさんも、同窓会に参加した気分で楽しんでください。

ユーザーレビュー

  • だんごむし博士になれます

    4.0

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子6歳、女の子5歳

    だんごむしに関して詳しくなれる1冊です。 だんごむしの生態について書かれているだけじゃなく、おもしろちしきが一番興味深かったです。 世界最大のダンゴムシやさばくのダンゴムシ、ダンゴムシの種類。身近にいる子どもの大好きな生き物だからこそ、詳しくしっているとおもしろいですね。...続きを読む

  • なかなか読み応えありました

    4.0

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳

    40年というだけあって、なかなか読み応えありました。 コバルト文庫は小学校くらいの時にわりと読んだかなーと作品のいくつかを懐かしく思いました。 時が流れて、もう完結した作品もあるんだろうな、ちょっと読みたいなと思いました。作品に全何巻とかもう少しわかりやすく書いてくれているといいのにな。 作家さんたちの声も聞けたりしてよかったです。...続きを読む

  • 絵本版「ドリトル先生」。

    5.0

    文庫の「ドリトル先生」の本はあっても,幼児期の子どもたちが読める「ドリトル先生」ってなかなか見当たらない。 こちらは,絵本の「ドリトル先生」。 ドリトル先生手始めにぴったりなカタチになっていますね。 絵本にしては長めですが,面白いお話なので楽しく読めそうです。...続きを読む

  • おでん材料さん

    4.0

    全ページで読みました。 日本をめぐる、おでん材料のでんしゃでした。 沖縄から出発した、おでんしゃが、つぎつぎと連結してゆきます。 いろいろな地方の言葉が、地方の食材が、出てきます。 北海道まで行って最後は、お鍋の中でした。...続きを読む

  • 親目線でもとても素敵な若草物語!

    5.0

    文庫ではなく,小学校低学年の子供でも読める「若草物語」を探していました。 各社から出ている何冊かの「若草物語」にたどり着きましたが,こちらの「若草物語」は親としてはとてもいいな〜思いました。 日本語がと綺麗に丁寧で安心して子供に与えられる点と,イラストがアニメっぽくないところが魅力に感じています。現代っぽすぎないというのがよかったです...続きを読む

全ページためしよみ
年齢別絵本セット