まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
プータンとしんごうのパックン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

プータンとしんごうのパックン

  • 絵本
絵: ならさか ともこ
文: おおむら ゆうこ
出版社: JULA出版局

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「プータンとしんごうのパックン」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年11月
ISBN: 9784882840121

185×210mm/18頁

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


「プータン・シリーズ」大村祐子さんインタビュー

出版社からの紹介

交通公園からやってきた信号のパックン。
「とまれ、とまれ! しんごうは あかだぞ!」
プータンたちを通せんぼしてしまいます。
でも、みんなが「おかしいよ!」って怒ると、しょんぼり。
「だって おれさま、みんなと あそびたかったんだもん」
プータンたちは、パックンと森のひろばで遊ぶことにしました…
「あおはすすめ、きいろはちゅうい、あかはとまれ」
自分で青・黄・赤のランプを押しながら
お話を読み進める《信号の絵本》。
プータンやパックンと友達になって、
交通ルールを楽しく覚えましょう。

プータンとしんごうのパックン

プータンとしんごうのパックン

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ならさか ともこさんのその他の作品

プータンはおにいちゃん? / プータンのすいぞくかん / プータンかくれんぼ / プータンなんになりたいの? / プータンいまなんじ? / プータンどこいくの?

おおむら ゆうこさんのその他の作品

ぐう・ちょき・ぱあ 第2版 / プータンなにかいてるの? / 7と3はなかよし


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 教育 > プータンとしんごうのパックン

パパぺんぎんはいつもたまごといっしょ!のはずが…?

プータンとしんごうのパックン

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット