くろくまくん トイレで ち〜! くろくまくん トイレで ち〜! くろくまくん トイレで ち〜!の試し読みができます!
作・絵: たかい よしかず  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
むずむず・もじもじのくろくまくん。トイレに行ったら、すっきり・さっぱり! トイレが楽しくなる絵本!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
森の戦士ボノロン(7) 幸せのタネの巻
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

森の戦士ボノロン(7) 幸せのタネの巻

  • 絵本
文: きたはら せいぼう
絵: ながやま ごう
プロデュース: はら てつお
出版社: コアミックス

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年05月15日
ISBN: 9784902022766

B5 24ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

今なら伝えられる、あの時言えなかった「言葉」…
ボノロンといっしょにタイムトラベル!

ヤマンは、発明をたくさんした、とってもえらい科学者。
雨をふらすきかいや、動物と話せる機械を作って、世界中の人たちからそんけいされていました。

ある日、年老いたヤマンはふるさとの菩提樹の前で涙を流しました。
「わたしが一番発明したかったのは、時をたびする乗り物―――」
ヤマンは本当に発明したいものを発明できなかったのです。
なぜなら、死んだお母さんにどうしても伝えたい言葉があったのです…。

するとそこにボノロンがあらわれました。
ボノロンは巨木の年輪には過去の記憶がたくさん詰まっていて、タスムン族はそれを「時の年輪」と呼んでいると言います。
ボノロンは時の年輪を使ってヤマンを過去に連れて行きました。

幼いころのヤマンとお母さんはとっても仲良しでした。
でも、次第にヤマンはお母さんに冷たくなって……?

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


きたはら せいぼうさんのその他の作品

森の戦士 ボノロン(16) グリフとアカマツの森の巻 / 森の戦士 ボノロン(15) ガミバアのさくらの巻 / 森の戦士 ボノロン(14) ジャングルのきょうだいの巻 / 森の戦士 ボノロン(13) かめのこ島の巻 / 森の戦士 ボノロン(12) うその国の巻 / 森の戦士ボノロン(11) いつもいっしょだワンの巻

ながやま ごうさんのその他の作品

森の戦士ボノロン(10) 友だちになれるかなの巻 / 森の戦士ボノロン(9) 帰ってきたやさしさの巻 / 森の戦士ボノロン(8) 勇気の石の巻 / 森の戦士ボノロン(6) ママの宝ものの巻 / 森の戦士ボノロン(5) べジのゆびきり / 森の戦士ボノロン(4) カミナリ赤ちゃんの巻

はら てつおさんのその他の作品

どうぶつのこえ / あいさつ / 森の戦士ボノロン(3) 雪ホタルの巻 / 森の戦士ボノロン(2) よっぱらいのゴンの巻 / 森の戦士ボノロン(1) 涙のきせきの巻


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > 森の戦士ボノロン(7) 幸せのタネの巻

中川ひろたかさん、まるやまあやこさんインタビュー

森の戦士ボノロン(7) 幸せのタネの巻

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット