まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
謎解きパズルヒーローズ(2) 世界地図にかくされた謎をとけ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

謎解きパズルヒーローズ(2) 世界地図にかくされた謎をとけ

  • 絵本

出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年03月
ISBN: 9784799901335

小学校低学年から
290mm×222mm 32ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

絵探し、迷路に、パズルまで、盛りだくさんの謎解き絵本「謎解きパズルヒーローズ」シリーズの第2弾、テーマは「世界旅行」!

ザックとリアのパパは記者兼旅行作家。旅の本を書きながら世界中を旅していたら、金の採掘会社のとんでもない不正をみつけてしまい、その会社から命を狙われている!?
世界中を旅して解毒剤を探しながら、ロボットが出す謎に答えないと、パパの命が助からないんだって!
いざ、謎解き世界旅行に、出発!

難解です。はっきり言って、とても難解です。
しかし、その難解さが、子どもたちの知的好奇心を大いに刺激することでしょう。

旅の始まりは、南米・ブラジル。続いてペルー、アメリカ合衆国、イギリス、ヨーロッパ一周、UAE、中国、オーストラリアと、大陸をまたいで世界を一周します。
その中で、細かい絵探しがたくさんあり、迷路もあり、パズルもあり、そして「ヒント」となる資料を見ながら計算をするクイズもあり。
大人でもかなりの労力を要する内容になっていますが、ぜひじっくりとチャレンジしていただきたいと思います!
その過程で、世界中のいろんな国の特徴や人々の暮らしに触れたり、ヨーロッパ各国の位置と都市について知れたり……たくさんの学びを吸収できるでしょう。

さらにこの本で注目してほしいポイントは、この本がイギリスで出版されている翻訳本だということ。
3ページに世界地図が掲載されていますが、あれ、普段見ている世界地図と少し違うかも?と感じるかもしれません。
日本で普段目にする世界地図は、日本が中心にあり、右側にアメリカ大陸、左側にヨーロッパが位置している地図が多いと思いますが、この地図は、ヨーロッパとアメリカが中心で、日本は右の隅っこに。
グローバルな視点で見ると、世界地図はこのようになっているということに、子どもたちはどのような感想を持つでしょうか。
世界の中心に飛び出していきたい!と思う子もいるかもしれませんね。
そんな大きな夢の始まりの一冊になれば、と願います。

(洪愛舜  編集者・ライター)

出版社からの紹介

金鉱会社の不正を見つけたために、毒薬を飲まされたジャーナリストのパパに解毒薬を探して届けるために世界各地を飛び回り謎解きに挑戦! その土地その土地にまつわる豆知識も入った読んで、遊んで楽しいシリーズ。第2弾!

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




『いつつごうさぎのきっさてん』<br>まつおりかこさんインタビュー

謎解きパズルヒーローズ(2) 世界地図にかくされた謎をとけ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット