話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

100年後も読まれる名作(6) くまのプーさん

100年後も読まれる名作(6) くまのプーさん

  • 児童書
作: A.A.ミルン
編訳: 柏葉 幸子
絵: patty
監修: 坪田信貴
出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥880 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2017年11月30日
ISBN: 9784048929318

A5判/148ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

『えっ!? プーさんって、小説だと、こんなに泣ける話だったの??』
【オールカラー版】

【あらすじ】
“どこで森”のプーさんは、ハチミツのことばかり考えてる、食いしんぼなくまさん。おバカなくせに知ったかぶりだから、とんでもないかんちがいをして、おかしな事件をたくさんひきおこします! クリストファー・ロビンや動物たちに笑われながらも愛され、楽しくすごしていましたが、ある日、森に恐ろしい危機がおとずれます。そのときプーさんは…。小説でしか語られない感動がつまった、泣ける名作! カラー絵いっぱい!

【カバー袖の紹介文】
プーさんってば、ロバのイーヨーのお誕生日に、大好きなハチミツをプレゼントするなんて、りっぱだなあ〜。
あれ? でも、そんなに味見しちゃっていいの?

イギリスのゆかいなくまの名作が、さくさく読めるオールカラー版になった!


【この本のおすすめポイント4】
1.お話にはいりやすい『物語ガイドまんが』
2.わくわく読書できる『カラー絵+ポスター』
3.ビリギャル先生が教える『読書感想文の書きかた』
4.面白さをぎゅっとしぼった『さくさく読める版』


【みんなの声】
「100才になっても読めるってうれしい」(小4女子)
「えがめっちゃおもしろかった。すきになっちゃった」(小1女子)
「この本好きになったから、何回でも読めちゃいそう!」(小4女子)
「とてもわかりやすくて、おもしろい!」(小2女子)
「読書感想文で書いた!」(小4女子)
「めっちゃオススメですよ! ひろめる!」(小2女子)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


A.A.ミルンさんのその他の作品

クリストファー・ロビンのうた / クマのプーさんとぼく / プー通りの家 / 角川文庫 クマのプ― / クマのプー 世界一のクマのお話 / イーヨーのあたらしいうち

柏葉 幸子さんのその他の作品

ぼくと母さんのキャラバン / ざしきわらし一郎太の修学旅行 / 湖の国 / モンスター・ホテルで オリンピック / ぼくんちの海賊トレジャ / 霧のむこうのふしぎな町 地下室からのふしぎな旅 天井うらのふしぎな友だち

pattyさんのその他の作品

100年後も読まれる名作(5) ドリトル先生航海記 / 少女探偵アガサ1 エジプト編 66番目の墓の謎

坪田信貴さんのその他の作品

吉本興業の約束 エンタメの未来戦略 / 100年後も読まれる名作(10) リジーの結婚 プライドと偏見 / 100年後も読まれる名作(9) 若草物語  / 100年後も読まれる名作(8) 小公女セーラ  / 100年後も読まれる名作(7) 赤毛のアン / バクノビ 子どもの底力を圧倒的に引き出す339の言葉


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 外国文学小説 > 100年後も読まれる名作(6) くまのプーさん

 【連載】10月の注目の新刊&オススメ絵本紹介

100年後も読まれる名作(6) くまのプーさん

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット