新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
すごいぞ、さか立ちする文字! アンビグラム暗号のなぞ

すごいぞ、さか立ちする文字! アンビグラム暗号のなぞ

  • 絵本
  • 児童書
作: ノムラ イッセイ
絵: フルカワ マモる
出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!

本体価格: ¥900 +税

「すごいぞ、さか立ちする文字! アンビグラム暗号のなぞ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2019年02月14日
ISBN: 9784041073445

判型:四六判 ページ数:88






みどころ

アンビグラムとは、逆さまにしたり鏡に映したりしても読めて、意味も逆になったり、別の意味になったりもする、不思議な文字アートのこと。
本書では、数々のアンビグラム作品をクイズ形式で紹介しています。

本書を手に取りちらりとでも読めば、だれもが目を離せなくなるはず。
でも……この絵本の魅力を文章で伝えることの、なんとむずかしいことでしょう。

そのまま読んだら「カブトムシ」、上下逆さで「クワガタ」と読める。
そのまま読んだら「ぶたにしんじゅ」、上下逆さで「ねこにこばん」と読める。
そんな文字があるだなんて、信じられますか?

著者は、逆さまにすることで「挑戦」とも「勝利」とも読むことができるポスターを手がけ、広くアンビグラムを世に知らしめたノムライッセイさん。
ひらがな、カタカナ、漢字にアルファベット——
ノムラさんの手にかかれば、どんな文字でもアンビグラムに!
イベントでは、なんと即興(!)でアンビグラム制作をおこなっているというからさらにおどろき。

巻末には、そんなノムラさんが伝授するアンビグラム作成のコツまで記載されています。
これでオリジナルのアンビグラムをつくれば、みんなびっくりすることまちがいなし!

ひと目見てみれば、もう夢中! さあ、アンビグラムの不思議な世界へ!

(堀井拓馬  小説家)

出版社からの紹介

キミはこの暗号が解けるか? メディアでも大きく話題の「アンビグラム」
小学校の教室でそうたとまさみはノムラ先生からフシギな言葉を見せられる。
「アンビグラム」? 「アンビグラム」とは逆さにしても読めたり別の言葉になるフシギな文字アートのこと。
例えば「さつまいも」、逆さにすると……、えー!なんでそうなるの? 
自分の目が信じられなくなる、フシギがいっぱい、暗号いっぱい! 
頭も使って勉強にも役立つ、オールカラーのコミックやイラストでとっても見やすい。
テレビのクイズ番組で問題になったりして、話題の「アンビグラム」。
本を逆さにしても読めるから、学校で友だちと机を挟んでクイズ合戦ができる!
脳トレにも役立つ無限の可能性を持った言葉が、どんな風に読めるか文字通り「頭をひねって」楽しんで!


メディアで話題のアンビグラム!制作秘話はこちら!

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


フルカワ マモるさんのその他の作品

謎新聞ミライタイムズ(全5巻) / 謎新聞ミライタイムズ(5) これでサヨナラ!? あやうし新聞部 / うっかりオリンピック / 謎新聞ミライタイムズ(4) 百鬼夜行を追いかけろ! / 外食戦隊ニクレンジャー 悪をにくんでおにくを愛す / 謎新聞ミライタイムズ(3) クラスメイトが100歳に!?


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 諸芸・娯楽 > すごいぞ、さか立ちする文字! アンビグラム暗号のなぞ

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

すごいぞ、さか立ちする文字! アンビグラム暗号のなぞ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット