宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ピーターラビットの絵本 ちょっぴりこわいおはなしセット(全3冊)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ピーターラビットの絵本 ちょっぴりこわいおはなしセット(全3冊)

  • 絵本
作・絵: ビアトリクス・ポター
訳: いしい ももこ
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥2,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ピーターラビットの絵本 ちょっぴりこわいおはなしセット(全3冊)」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年03月04日
ISBN: 9784834040432

読んであげるなら・ 4才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
サイズ: 15X12cm

この作品が含まれるシリーズ

▼ 絵本とあわせて、贈り物にも自分用にも。
>>「ピーターラビット」グッズはこちら

出版社からの紹介

2011年は「ピーターラビットの絵本」が日本で出版されてから40周年になります。これを記念して「ピーターラビットの絵本」24冊の中から、テーマにそって3冊を選んで小さなセットをご用意しました。自然のなかの動物の関係を背景にして、やんちゃは子ねこや子りすたちが、おしおきされたり、ひどいめにあったりする、ちょぴり怖い話です。シリーズの登場人物全49人を解説する小冊子つき。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

ビアトリクス・ポターさんのその他の作品

ピーターラビット紙芝居 / 紙芝居 ピーターラビットの おはなし / 紙芝居 ベンジャミン バニーの おはなし / 紙芝居 フロプシーの こどもたち / 紙芝居 こねこの トムの おはなし / 紙芝居 モペットちゃんの おはなし

いしい ももこさんのその他の作品

せいめいのれきし 改訂版 / うさこちゃんのたんじょうび 60周年記念特別版 【特別付録メッセージカード&シール付き】 / ピーターラビットの絵本 きけんがいっぱいおはなしセット(全3冊) / 子どもがはじめてであう絵本 どうぶつセット(全3冊) / 2才からのうさこちゃんの絵本セット1 (全4冊) / 1才からのうさこちゃんの絵本セット 1 (全4冊)



子どもが喜ぶ「うんち」がいっぱい!世界20ヵ国以上で翻訳の絵本

ピーターラビットの絵本 ちょっぴりこわいおはなしセット(全3冊)

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット