新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
話題
かむもかまぬも神だのみ めちゃヘンな早口ことば

かむもかまぬも神だのみ めちゃヘンな早口ことば(小学館集英社プロダクション)

これ、言える? 言えたらヒーロー! みんなで遊べる! 一瞬で噛んじゃうヘンテコ早口ことば!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
昆虫戯画 びっくり雑学事典

昆虫戯画 びっくり雑学事典

文: 丸山 宗利
漫画: じゅえき太郎
出版社: 大泉書店

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,100

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2018年05月
ISBN: 9784278084023

版型:四六判
ページ数:176

内容紹介

トンボだって、カエルだって、アメンボだって波乱万丈、悲喜こもごも!めくるめく昆虫世界へようこそ!

序章 昆虫ってなに?(昆虫は、この星で大成功している生き物です;地球史上、いちばん早く陸地にあがった生き物は、昆虫の祖先です ほか)
第1章 人気虫・強い虫のトホホな一面(アリの巣には、アリ以外の生物が勝手に同居している;なかには、働かない「働きアリ」がいる ほか)
第2章 そこらの虫のおどろきの一面(セミのオスのお腹の中は、がらんどうだ;すぐそばで大砲を鳴らしても、セミはまったくおどろかない ほか)
第3章 嫌われ虫の意外な一面(じつは、オスのカは花の蜜を吸う;ハエ叩きを余裕でかわす飛翔能力は昆虫界一 ほか)
第4章 身近にいるのに知られざる虫(海辺でくらすダンゴムシがいる;大海原でくらすアメンボがいる ほか)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,210円
2,178円
1,650円
660円
1,320円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

4,730円
1,980円
1,650円
3,300円

出版社おすすめ




いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

昆虫戯画 びっくり雑学事典

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら