まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

バナナパンさんの公開ページ

バナナパンさんのプロフィール

ママ・20代・東京都、1ケ月

バナナパンさんの声

1件中 1 〜 1件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 妊娠中も出産後も感動できる  投稿日:2010/07/13
わたしがあなたを選びました
わたしがあなたを選びました 作: 鮫島浩二
絵: 植野ゆかり

出版社: 主婦の友社
妊娠5カ月の頃出産後も仕事をするつもりで働いていましたが、辛いつわりは乗り越えたもののこれからどんどんおなかも大きくなり、職場に迷惑をかけてしまう、妊娠のタイミングは今ではなかったのかなと悩んでいた時にこの本をプレゼントしていただきました。
おなかの子は、私と主人を選び勇気を出してこの世界に来てくれた、今じゃなければこの子と出会うことはできなかったと自然に思うことができ、心の底から感動しました。
出産を終え、泣き叫ぶわが子に疲れているときにこの本を思い出し、心の底から子どもを愛しいと思えることができました。
子どもが大きくなり、言葉を理解できるようになったら今度は私が「私があなたを選んだんだよ。」と言ってあげたいです。
参考になりました。 0人

1件中 1 〜 1件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット