宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ママのんのさんの公開ページ

ママのんのさんのプロフィール

ママ・30代・栃木県、女0歳

ママのんのさんの声

1件中 1 〜 1件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい だれもが持っている魔法  投稿日:2011/09/22
まじょのデイジー
まじょのデイジー 作・絵: 植田 真
出版社: のら書店
幼い頃、魔女や妖精や人魚の登場するお話が大好きだったので
可愛らしい表紙を見て、いつか娘と一緒に読みたいと思い、購入
しました。
お話のクライマックスで、意地悪ばかり言って強がっていたズズーは
涙をこぼします。
他の鳥と比べるよりも、風のような見事な飛びっぷり…
それが誇れることなんだってズズーに気づかせてくれたデイジー…
デイジーからの突然のプレゼントにも驚いたけど、抱きしめてくれた
ぬくもりと「素敵」と褒めてくれたことが、嬉しかったから
なんですね。

いつの日にか娘に聞いてみたいです。
「ズズーはどうして泣いていたの?悲しいから?嬉しいから?」

10個のプレゼントよりも10回の抱っことあたたかい言葉で
子育て、自分育てに頑張ってみようと思いました。

絵本を読み終えて…植田さんからのメッセージが心に残りました。
「むずかしい呪文を唱えるだけが魔法じゃない。
だれもがデイジーやズズーのように、曇っていた空に
あたたかな太陽の光がさすような、やさしくてすてきな魔法を
心に持っているんじゃないかと思います。」

 人付き合いもそんなに難しく考えず、あたたかい言葉と笑顔で
 自分から、少し歩み寄ってみようかと思いました。
参考になりました。 0人

1件中 1 〜 1件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット