まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

みゆっくさんの公開ページ

みゆっくさんのプロフィール

ママ・30代・千葉県、男の子7歳 女の子4歳

みゆっくさんの声

1件中 1 〜 1件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
ふつうだと思う 娘のあだ名がちーちゃんなので購入しましたが…  投稿日:2020/06/08
おやゆびちーちゃん
おやゆびちーちゃん 作: アンデルセン
絵: 堀内 誠一
訳: 木島 始

出版社: 福音館書店
とても美しい鉛筆画と、丁寧に描写された文章がとても素晴らしいと思いました。
ただ、最後妖精の王様に
「君をおやゆびちーちゃんと呼ぶのはよそう」
「君の名前は美しくない」
と「ちーちゃん」という名前を否定されてしまうのが残念でした。
娘のあだながちーちゃんなので購入しましたが、自分と同じ名前を美しくない、と言われてしまうのは嫌な気持ちになるかと思い、渡せませんでした。
「ちーちゃん」へ、プレゼント等で購入検討されてる方は注意したほうがいいかもしれません。
それ以外は美しい絵本なので大人のわたしが大事に読もうと思います。
参考になりました。 0人

1件中 1 〜 1件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<後編>

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット