話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
話題
かむもかまぬも神だのみ めちゃヘンな早口ことば

かむもかまぬも神だのみ めちゃヘンな早口ことば(小学館集英社プロダクション)

これ、言える? 言えたらヒーロー! みんなで遊べる! 一瞬で噛んじゃうヘンテコ早口ことば!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
絵本ナビホーム  >  スペシャルコンテンツ  >  絵本紹介  >  実写映画もされたアメリカのロングセラー絵本『クリフォード おおきな おおきな あかいいぬ』<ブランニュープラチナブック>

連載

人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

連載トップへ

絵本紹介

2021.11.23

  • twitter
  • Facebook
  • line

実写映画もされたアメリカのロングセラー絵本『クリフォード おおきな おおきな あかいいぬ』<ブランニュープラチナブック>

びっくりするほど赤い犬クリフォードと、その飼い主エミリーのゆかいな日常にほっこり

  • クリフォード おおきな おおきな あかいいぬ

    みどころ

    家よりも大きくて、びっくりするほど赤い犬、クリフォード!
    どんなに素敵な犬か、飼い主の女の子、エミリー・エリザベスが話します。

    「いぬを かっているこは ほかにも いますよね。
    おおきな いぬも、あかい いぬも、かっている こは いるでしょう。
    でも、いちばん おおきくて あかいのは わたしの いぬ、クリフォードです」

    クリフォードは賢くて、投げた棒を持ってきたり(ときどき間違えるけど)
    かくれんぼも、キャンプごっこも(テントになるし!?)、芸もできる。
    困ったところもあるけど……。
    (動くものを追いかけたり、花を掘り返したり、靴をかんだり)
    でも、やっぱりクリフォードは、最高!

    アメリカで1963年の初版以来、ロングセラーとなっている絵本。
    作者ノーマン・ブリッドウェルのデビュー作であり、実は、飼い主のエミリー・エリザベスは、作者の愛娘の名前!
    当時テレビなどで映像化もされたそうですが、2021秋には、実写映画『Clifford the Big Red Dog(原題)』がアメリカで公開予定です。

    クリフォードのゆかいな表情が楽しく、エミリー・エリザベスとクリフォードの仲良しぶりが素敵。
    ほのぼのしたチャーミングな雰囲気は、読者を和ませてくれます。

    このたび、クリフォードが小さな子犬だった頃を描いた『クリフォード ちいさな ちいさな あかい いぬ』も同時翻訳出版。
    ぜひあわせて手にとってみてくださいね。

この書籍を作った人

椎名 かおる

椎名 かおる (しいなかおる)

訳書に、アントワネット・ポーティス作『まって』(日本絵本賞翻訳絵本賞:あすなろ書房)など。

いぬの絵本

レビュー紹介

想像外の大きさ!

クリフォードの大きさ、勝手に主人公くらいかなと思っていたのですが、開いてみてびっくり。まさか本当に表紙と同じようにこんなに大きいとは。
自分の家族(犬)が一番素敵って、みんな持っている気持ちだと思うんです。でも、日本だと何となく謙遜して言えなかったり…。素敵なものを素敵と言えるこのお話が素敵だなと思いました。

(じゃすさん 30代 ママ)

実写映画もあるの?

大きなあかいいぬのクリフォードは、キャラクターとして知っていたのですが、お話を読むのは初めてでした。
キュートなイラストのかわいらしい絵本です。
エミリの小さかったクリフォードが、本当に大きな犬になって……。こんな犬と一緒だったら、とっても楽しいだろうなぁと思います。可愛いエピソードばかりでした。
小さかった頃のお話『ちいさなちいさなあかいいぬ』も読んでみたいです。

(クッチーナママさん 40代 ママ)

すてきなすてきなあかいいぬ

エミリーの飼っている、おおきなおおきなあかいいぬクリフォード。
その大きさといったら!なんていったって、エミリーの家より、
クリフォードの犬小屋のほうが大きいんですから。
ごはんもいっぱい食べるし、走っているものをおいかけてつかまえてきたり、くつをかみかみしたり、困ることもいっぱい。お風呂に入れてけがわもとかして連れていったコンテストでも、いっとうしょうをとれなかったんだ。
でもね、そんなことはどうだっていいの。エミリーにとって、クリフォードは、ぜったいだんとつのいっとうしょうなんだよね!クリフォードにもたれかかっているエミリーの幸せそうな顔!エミリーとクリフォードの絆の深さがひしひしと伝わってくる、愛情あふれた素敵なお話。
ちいさなちいさなあかいいぬも読んでみなくっちゃ!

(あさみーこさん 50代)

絵本ナビがおすすめする「ブランニュープラチナブック」(2021年11月選定)からご紹介

ブランニュープラチナブックとは……?

絵本ナビに寄せられたレビュー評価、販売実績など、独自のロジックにより算出された人気ランキングのうち、上位1000作品を「絵本ナビプラチナブック」として選出し、対象作品に「プラチナブックメダル」の目印をつけてご案内しています。

「ブランニュープラチナブック」は、1900万人の絵本ナビ読者の評価と販売実績を得て、新しく「プラチナブック」に仲間入りした注目の人気作品。作品を推す読者のコメントを読むと、選ばれた理由がわかります。

絵本ナビプラチナブック

今、あなたにオススメ

出版社おすすめ

  • まめぞうのぼうけん
    まめぞうのぼうけん
    出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ひとりぼっちの 小さな まめぞうは、大きな海へ とびだしました! 繊細な切り絵の世界は素敵です。


絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!
【絵本ナビショッピング】土日・祝日も発送♪
全ページためしよみ
年齢別絵本セット