ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!

レジナルド・ダルビー(れじなるどだるびー)

レジナルド・ダルビー(れじなるどだるびー)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

11件見つかりました

表示

赤い機関車ジェームス

赤い機関車ジェームス

作:ウィルバート・オードリー  絵:レジナルド・ダルビー  訳:桑原 三郎 清水 周裕  出版社:ポプラ社  本体価格:¥800+税  
発行日:2010年12月  ISBN:9784591005651
3だいの機関車

3だいの機関車

作:ウィルバート・オードリー  絵:レジナルド・ダルビー  訳:桑原 三郎 清水 周裕  出版社:ポプラ社  本体価格:¥800+税  
発行日:2010年12月  ISBN:9784591120057
機関車トビーのかつやく

機関車トビーのかつやく

作:ウィルバート・オードリー  絵:レジナルド・ダルビー  訳:桑原 三郎  出版社:ポプラ社  本体価格:¥1,000+税  
発行日:2005年00月  ISBN:9784591086988
3だいの機関車

3だいの機関車

作:ウィルバート・オードリー  絵:レジナルド・ダルビー  訳:桑原 三郎  出版社:ポプラ社  本体価格:¥1,000+税  ISBN:9784591085646
赤い機関車ジェームス

赤い機関車ジェームス

作:ウィルバート・オードリー  絵:レジナルド・ダルビー  訳:桑原 三郎  出版社:ポプラ社  本体価格:¥1,000+税  ISBN:9784591085660
やっかいな機関車

やっかいな機関車

作:ウィルバート・オードリー  絵:レジナルド・ダルビー  訳:桑原 三郎  出版社:ポプラ社  本体価格:¥1,000+税  ISBN:9784591086346
みどりの機関車ヘンリー

みどりの機関車ヘンリー

作:ウィルバート・オードリー  絵:レジナルド・ダルビー  訳:桑原 三郎  出版社:ポプラ社  本体価格:¥1,000+税  ISBN:9784591086490
大きな機関車ゴードン

大きな機関車ゴードン

作:ウィルバート・オードリー  絵:レジナルド・ダルビー  訳:桑原 三郎  出版社:ポプラ社  本体価格:¥1,000+税  ISBN:9784591086995
青い機関車エドワード

青い機関車エドワード

作:ウィルバート・オードリー  絵:レジナルド・ダルビー  訳:桑原 三郎  出版社:ポプラ社  本体価格:¥1,000+税  ISBN:9784591087671
4だいの小さな機関車

4だいの小さな機関車

作:ウィルバート・オードリー  絵:レジナルド・ダルビー  訳:桑原 三郎  出版社:ポプラ社  本体価格:¥1,000+税  ISBN:9784591087688
ちびっこ機関車パーシー

ちびっこ機関車パーシー

作:ウィルバート・オードリー  絵:レジナルド・ダルビー  訳:桑原 三郎  出版社:ポプラ社  本体価格:¥1,000+税  ISBN:9784591087893

11件見つかりました

レジナルド・ダルビー(れじなるどだるびー)さんの作品のみんなの声

  • 機関車たちの性格が丁寧に描かれています

    おどけ物で、いたづら好きのみどりの機関車パーシーのお話です。 最初のお話は、ゴードンとジェームスにいたづらをして、ひどい目にあった二人の機関車に、仕返しをされるお話です。 短いお話がいくつか入って・・・続きを読む

  • 機関車たちが人間くさい!

    3歳8ヶ月の、最近トーマスにハマっている息子に図書館で借りました。 汽車の絵本シリーズの最初の本なのですが、 トーマスは出てきません。 出てくるのは、エドワードとヘンリーとゴードン。 そして、・・・続きを読む

  • けわしい顔

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    「ヘンリーとサーカスのぞう」「炭水車と転車台」「やっかいな3台の機関車」「パーシーのしっぱい」の4話が楽しめます。 表題がやっかいな機関車というのもあるせいか険しい顔の機関車たちが多めだった気がしま・・・続きを読む

  • なかよしがいちばん

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     牧師だったウィルバートが、自分の息子に創って聞かせた機関車童話。こどもたちの無垢な姿を、大好きだった機関車に生き写して喜んでもらおうとしたお話だとか。TVという先行された状況が邪魔をして、なかなか真・・・続きを読む

  • 失敗から成功まで

    2歳7ヶ月の息子と読みました。 このシリーズはどの絵本も大好きです。 今回は、ジェームスのお話が4話収録されていました。 ジェームス好きにはたまらないと思います。 ちょっと調子にのったジェーム・・・続きを読む


『いちにちじごく』作者インタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット