おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

岡本 雄司(おかもとゆうじ)

岡本 雄司(おかもとゆうじ)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

くるまにのって

くるまにのって

作:岡本 雄司  出版社:福音館書店  
発行日:2014年05月
でんしゃにのったよ

でんしゃにのったよ

作:岡本 雄司  出版社:福音館書店  本体価格:¥900+税  
発行日:2013年04月10日  ISBN:9784834027730

2件見つかりました

岡本 雄司(おかもとゆうじ)さんの作品のみんなの声

  • 地味だけど好き

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    男の子とお母さんが電車を乗り継いでいとこに会いに行くお話です。淡々と描かれていますが、男の子のわくわくしている気持ちがとても伝わってきますし、自分も一緒に旅している気持ちになれます。電車の姿もいっぱい・・・続きを読む

  • 静岡から東京までの旅です

    東京から静岡の島田市川根町に転勤になり、 子どもが生まれてからは夏休みになると実家の東京の高円寺まで このルートのような感じで里帰りしてました。 大井川鉄道に乗って(今ではきかんしゃトーマスの汽・・・続きを読む

  • みじかい旅の気分

    お母さんとぼくが、いとこの家にお出かけの絵本です。 シンプルですが、電車の旅のウキウキ感が伝わってきます。 お父さんに駅まで送ってもらって、2つ電車を乗り替えて、 新幹線の乗り場まで行きます。・・・続きを読む

  • 電車好きの子どもに買いました。電車の絵本の中では珍しく、電車が主張してこないので、子どもに読み聞かせしやすいです。子どもが小さいと声に出して読むことになるので、読みやすさは重要です。表紙の字や絵のバラ・・・続きを読む

  • 作者の思い

    福音館書店の「母の友」で、作者の岡本 雄司さんのインタビューを読んだのをきっかけに、この絵本を手に取りました。 自身も幼少時代に「こどものとも」を愛読していた作者が、大人になり思い出の冊子に寄せて絵・・・続きを読む


可愛いプリンちゃんのお話4作目は、お父さんとおでかけ♪

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット