なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
しろりりんさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…

ホン・シュンタオ(ほんしゅんたお)

ホン・シュンタオ(ほんしゅんたお)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

魔法の筆

魔法の筆

作:ホン・シュンタオ  絵:ワン・レイミン  出版社:ほるぷ出版  本体価格:¥1,359+税  
発行日:1987年  ISBN:9784593501489
マ−リャンとまほうのふで

マ−リャンとまほうのふで

作:ホン・シュンタオ  絵:若菜珪  訳:君島 久子  出版社:偕成社  
発行日:1981年

2件見つかりました

ホン・シュンタオ(ほんしゅんたお)さんの作品のみんなの声

  • ホン=シュンタオ版2です

    君島久子訳、若菜珪絵の絵本を読んでからこの本を読むと、同じ文章でありながらテイストがずいぶん違うことに気づきます。 一つは訳です。 「むかしむかし」で始まる定型パターンから、ぐっと今風な翻訳になっ・・・続きを読む

  • ホン=シュンタオ版です

    西本鶏介版と比較してしまいました。 お話としては、こちらの方が面白く感じました。 絵描きとたいかん(位の高い役人)が冒頭から出てきます。 牢獄に入れられたところを筆で扉を描いて脱出します(どもで・・・続きを読む

  • 知恵

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    絵を描くことが好きだったマーリャンは、不思議な絵筆を手に入れます。 貧しい人のためになろうとするマーリャンと、身勝手な権力ある者たちが対照的なお話。 マーリャンの知恵で困難を乗り越えていく展開・・・続きを読む

  • 色あせなかった嬉しい再会

    • 金のりんごさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子12歳、男の子9歳、男の子6歳

    私がまだ幼稚園の頃、母の友人の家で『マーリャンとまほうのふで』という絵本を読みました。 若菜珪さんの挿絵で、とても面白いお話でした。 読んだのは一度だけでしたが、本のサイズも表紙の様子もはっきりと・・・続きを読む

  • もしも絵が本物になったら…

    • りゃんさん
    • 20代
    • その他の方
    • その他

     幼い頃から何度も何度も読んだ大好きな絵本の一つで、この絵本を通して中国という国の存在を知ったといっても過言ではありません。  マーシャンの様に、自分の描いた絵が本物になるとしたら何を描こう、といろ・・・続きを読む


『こねて のばして』ヨシタケシンスケさんインタビュー

出版社おすすめ

  • こねこのチョコレート
    こねこのチョコレート
    作:B・K・ウィルソン 絵:大社 玲子 訳:小林 いづみ 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これは弟のプレゼント。おいしそう、でも食べちゃダメ、食べちゃダメ…。
  • ぽっぽこうくう
    ぽっぽこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    ハトの飛行機ですてきな冬の旅を! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット