だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

横山 和子

横山 和子

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

3件見つかりました

表示

くまのローラ

くまのローラ

作:トルード・デ・ヨング  絵:オーバーワーター  訳:横山 和子  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,400+税  
発行日:1994年  ISBN:9784834012453
いっぽんの木

いっぽんの木

作:ウルコ・ラポンデル  訳:横山 和子  出版社:ほるぷ出版  本体価格:¥1,456+税  
発行日:1993年02月  ISBN:9784593502936
トミーが三歳になった日

トミーが三歳になった日

作:ミース・バウハウス  絵:ベジュリフ・フリッタ  訳:横山 和子  出版社:ほるぷ出版  本体価格:¥2,000+税  
発行日:1982年10月  ISBN:9784593501748

3件見つかりました

横山 和子さんの作品のみんなの声

  • ブナの四季

    一本のブナの木の一年を綴っている。 色々な動物と虫達が寄り添って過ごしているのがいい。 オランダ人の著者らしいけど、見ていて北海道のような気がしてくる。 後半、風邪に飛んできた新聞が英字なのでや・・・続きを読む

  • ブナと動物たち

     オランダの作家さんの絵本です。  ブナの木の四季 いっぽんのブナの木のまわりの出来事が、ていねいに描かれています。  どっしりしたブナの木のまわりには、いつも動物たちがいっぱい。  いきい・・・続きを読む

  • 悔しさと悲しみと感謝

    • ちいニャさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子9歳、男の子4歳

     このお話しが強制収容所で実際にあった事だと頭ではわかっていても、読んでいくうちに、こんな事あり得ない!と否定してしまいたくなるほど、ひどく残酷なものでした。戦争を体験していない私でさえも、怒りや悲し・・・続きを読む

  • 好みに合えば

    中学年向けの本のリストに挙がっていたので読みました。 かわいい感じのお話かと思ったら、予想外でした。 ノーラの誕生日のプレゼントくまのぬいぐるみでした。でも、ぬいぐるみではなくてくまでした・・・続きを読む

  • 絶望の中で見つめる子供への愛

    • たれ耳ウサギさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 女の子18歳、女の子16歳、女の子14歳

    トミーはチェコスロバキアにあったユダヤ人強制収容所で両親と共に 暮らす男の子。 お父さんは絵描きさんでドイツ軍のための製図を書いていたため、 他のユダヤ人家族よりは恵まれた生活だったようです。・・・続きを読む


2つの写真のまちがいをさがそう

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット