キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

マリー・ブレア(まりーぶれあ)

マリー・ブレア(まりーぶれあ)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

わたしは とべる

わたしは とべる

作:ルース・クラウス  絵:マリー・ブレア  訳:谷川 俊太郎  出版社:講談社  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2005年09月  ISBN:9784061892477

1件見つかりました

マリー・ブレア(まりーぶれあ)さんの作品のみんなの声

  • 何にでもなれそうな気分

    なんとも愛らしい絵です。 そして、いろんな生き物を見つめる女の子には、何にでもなれそうな夢がいっぱいつまっていて、見ていて楽しくなります。 歌をベースにしているから、とてもリズミカルでメロディアス・・・続きを読む

  • みんなとべる!

    この絵本を開くたび、我が家の次女に似てるなぁと思います。無邪気という言葉がピッタリの子どもで、「わたしはとべる」と本当に思っているような子です。 そんな娘を時々、どうなの?と思うこともあるのですが、・・・続きを読む

  • マネっこ

    このお話は、主人公の女の子が色々な動物のしぐさを真似しているお話でした。うちの子もよくそういったこととかをするので、この絵本の主人公の女の子の気持ちがよくわかるみたいです。小さい子から小学校の低学年の・・・続きを読む

  • 子供っていいな

    無邪気で、かわいい女の子の姿が見られました。 想像力や可能性が、無限に広がっていくように感じます。 絵も素敵ですよ。 谷川俊太郎さんの翻訳も、いいですね。 「らくらくだ」 なんて、「・・・続きを読む

  • 日常の一コマなのに生き生きしてて素敵

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子12歳

    「ルース・クラウス」はアメリカを代表する詩人で、劇作家で、児童文学者だったそうです(没1993年)。 そのルース・クラウスの詩に、同年代アメリカで活躍されたマリー・ブレアが挿絵を手掛けた作品で、 ・・・続きを読む


人気絵本『にたものランド』のクリスマス版。プレゼントにも♪

出版社おすすめ

  • ぽっぽこうくう
    ぽっぽこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    ハトの飛行機ですてきな冬の旅を! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット