話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

あかちゃんのためのえほん(5)あいうえお(た〜ほ)

あかちゃんのためのえほん(5)あいうえお(た〜ほ)

  • 絵本
作・絵: いもと ようこ
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

税込価格: ¥528

「あかちゃんのためのえほん(5)あいうえお(た〜ほ)」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1992年
ISBN: 9784062527057

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

赤ちゃんがはじめて出合うあいうえお絵本。
赤ちゃんの身の周りにいろいろな物や生きものがあってそれぞれに名前のあることを楽しく憶えてゆきます。お母さんがいっしょに、文字と絵とのつながりを教えます。

ベストレビュー

懐かしい。

最初の頃は、二人で絵を見て楽しみました。
少しずつ、少しずつ、物の名前を覚えていく娘。
娘の成長がとても嬉しかった。

いもとようこさんの優しい絵が、なんとも可愛らしくって(^0^)
普段、あまり見ないもの(実物)もあったけど・・・

それでも、絵を見るだけで、その物の名前を覚えて答える娘の姿は、
とっても可愛かったな〜。

最後の「ほ」の星の絵にくると、落書きが!?
あれ?こんなの書いたことあったっけ?

母はすっかり忘れていました(^ヘ^;)
でも、星を囲むように書かれた絵は、宝物のように感じました。
(多夢さん 40代・ママ 女の子8歳)

関連記事

出版社おすすめ




えほん新定番 from 好書好日さこももみさん

あかちゃんのためのえほん(5)あいうえお(た〜ほ)

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら