アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
おどかさないでよ、ガオくん!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おどかさないでよ、ガオくん!

  • 絵本
作: トマス・テイラー
訳: 灰島 かり
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おどかさないでよ、ガオくん!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年06月19日
ISBN: 9784593505647

2歳から
26.0×28.5cm 32ページ

課題図書すばこ

みどころ

ジャングルはきょうもへいわ。たくさんの動物がしずかにくらしています。
でもね・・・
ちいさなトラのガオくんは、しずかではありませんでしたよ。
「ぼくがガオーってほえると、みんなブルブルふるえちゃうぞ」
ガオくんは、じぶんが、世界でいちばん大きな声をだすトラだとしっていたんです。

木の実を食べるオウムにそっとちかよって「ガオー!」
大好きなどろにつかってのんびりしているヌーたちに「ガオガオー!」
その大きな声といったら。
「あいつのおかげで、ジャングルのへいわがだいなしだ」
こまった動物たちは、あつまって一計を案じます。
ある時、水をのんでいるガオくんに、みんなでそっとそっとちかづいて・・・
さあ、なにがおこったか、みなさんは想像がつきますよね!?

ジャングルの動物たちのとびっきりの声を、いっせいに叫んでみたら
パオーパオーパオー
ヒンヒンヒン
ガーガーガー
ムッキームッキー
大盛り上がり間違いなし!!
あれれ、ほえてばかりの、憎めないかわいいガオくんが、なんだかうちの子に見えてきたぞ。
声にだして動物たちの叫び声を楽しめば、子どもはきっと笑顔になりますよ。
作者はトマス・テイラー、やわらかな色づかいが印象的なイギリスの絵本です。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

ガオくんのじまんは、せかいでいちばんおおきなこえをだせること。ガオガオ、ガルルルルー!!今日もおおごえでほえて、みんなをおどかしちゃうぞ!大きな声で読み聞かせをすれば、楽しさいっぱいの絵本。

ベストレビュー

相手の立場に立つこと

可愛い絵に魅かれて私が借りてきました。

表紙のかわいいトラのガオくん。実は大きな声を出せることが自慢で、出しては森の動物たちを驚かすんです。可愛いなーと思えちゃいますが、ほかの動物にとっては迷惑なこと(笑)そんあガオくん、ほかの動物に同じことをされてやっとわかるんです。

やっぱり相手の立場に立たないとなーと可愛いお話の中で気付かせてくれる絵本です。
(きーちゃんママさん 30代・ママ 女の子8歳、女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

トマス・テイラーさんのその他の作品

こちょこちょがいっぱい!

灰島 かりさんのその他の作品

ランドルフ・コールデコット ―疾走した画家 / てっぺんねこ / たんていネズミ ハーメリン / 女の子のための人生のルール188 / とけいのあおくん / メリサンド姫



『ドーナツやさんのおてつだい』 もとしたいづみさん、ヨシエさんインタビュー

おどかさないでよ、ガオくん!

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2




全ページためしよみ
年齢別絵本セット