もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
職員室の日曜日
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

職員室の日曜日

  • 児童書
作: 村上 しいこ
絵: 田中 六大
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「職員室の日曜日」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年06月12日
ISBN: 9784061957527

小学初級から
A5判/95ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

好評の「日曜日」シリーズ。音楽室、理科室、図書室、給食室、保健室、体育館、図工室に続く第8作目は、職員室の仲間たちのおはなしです。

今日は日曜日。職員室の仲間たちは、エイプリルフールにひっかけて、うそつき大会をはじめます。思わずふきだしてしまうユーモアたっぷりのうそを出しあいますが、ただひとり、落としものパンツだけが「ぼくにはちょっとむり」としりごみします。
みんなでわいわいやっていると、コピーきが金庫の背中にはりつけられた紙を発見します。それは、かいとう・フラワーモンキーから、職員室のみんなへの挑戦状! この挑戦を受けて立つために、みんなで知恵をしぼります。
自分に自信が持てない落としものパンツは、ひょんなことで少し自信をつけます。そして、かいとう・フラワーモンキーからの挑戦にみんなでいどみ、なぞをといていきますが……?

ベストレビュー

日曜シリーズ

日曜シリーズをわくわくして読んでます。私は、田中六大さんの描く絵も好きです。落し物のパンツは、自分に自信が持てなかったのが、怪盗フラワーモンキーの挑戦状にみんなと関わっているうちにすこしづつ自信がもてるように成長したのがなにより嬉しかったです!
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


村上 しいこさんのその他の作品

保健室の日曜日 なぞなぞピクニックへいきたいかぁ! / 青春は燃えるゴミではありません / こんとんじいちゃんの裏庭 / 給食室の日曜日 ゆれるバレンタインデー / にげたエビフライ / じてんしゃのほねやすみ

田中 六大さんのその他の作品

ぼくはなんでもできるもん / おとのさま、小学校にいく / 友を失った夜/とりひき / 紙芝居 こどものひのさがしもの / ふしぎな のりものずかん / みんなで道トーク!(1) 学校編



20か国以上で大反響!プログラミングの魔法の世界へようこそ

職員室の日曜日

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6




全ページためしよみ
年齢別絵本セット