話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
ロングセラー
に〜っこり

に〜っこり(くもん出版)

赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数33万部突破の人気シリーズ第1巻!

  • かわいい
  • ギフト
  • 全ページ
  • ためしよみ
わたしの社稷洞(サジクドン)

わたしの社稷洞(サジクドン)

  • 絵本
作: キム・イネ
絵: ハン・ソンオク
訳: おおたけ きよみ
出版社: アートン

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

「わたしの社稷洞(サジクドン)」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2004年10月
ISBN: 9784901006873

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

――そびえ建つビル、騒々しくクラクションを鳴らしながら行きかう自動車。ここはソウルのど真ん中、光化門(クァンファムン)。このすぐ横の路地を入ったところに私が住んでいたトンネ(町)がありました。
ソウルの路地裏の町が都市開発のために、ひとつまたひとつ、なくなろうとしています。社稷洞もそのひとつです。著者は人のぬくもりのあるこのトンネ(町)を懐かしみながら写真絵本をつくりました。

ベストレビュー

消えた町並み

マンション建築のために消えたしまった町並みの記憶が鮮明に描かれています。
様変わりした町に立ってしみじみと昔を語れるのは、昔を知っている人だけです。
写真のような絵が、現実感をもってとても能弁です。
韓国のお話ですが、日本の現実とあまり変わりがないことに、驚きました。
イメージだけで異国を語ってはいけませんね。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


おおたけ きよみさんのその他の作品

ママは100めんそう / イワシ大王のゆめ / チェクポ おばあちゃんが くれた たいせつな つつみ / とうきび / ハンヒの市場めぐり / とんぼ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > わたしの社稷洞(サジクドン)

『みそしるをつくる』『おにぎりをつくる』インタビュー

わたしの社稷洞(サジクドン)

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット