十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
色彩に心奪われる、レオ・レオニの「絵本とマグカップ」のセット。贈り物にどうぞ。
だちょうさんのたまご
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

だちょうさんのたまご

  • 絵本
文: 谷口 國博
絵: 村上 康成
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年05月20日
ISBN: 9784865490725

3、4歳から
23×21p  32頁

みどころ

たまごを温めている、だちょうのお母さん。
ピシッ、とたまごにヒビが!
いよいよヒナが生まれそう!
それなのに、あれ?
だちょうのお母さん、そそくさとどこかへ行ってしまいました。
もしも今生まれてしまったら、初めて会った他の誰かを、お母さんだと思ってしまうかもしれません!
そうしてこんなときに限って、たまごのもとを次々と誰かがたずねてくるのです。
お母さん、早く帰ってきてー!

ページを進むごとにヒビは広がり、それでもまだお母さんは帰ってこなくて……
ヤマアラシ、サル、はたまた人間のおじさん??

“もしも、だちょうのヒナが○○のことをお母さんだと思ってしまったら”

トゲトゲのだちょうになってしまったり、木のぼりをするだちょうになってしまったり、奇妙な想像が広がるゆかいな一冊。
それでもやっぱり! ああ、ハラハラ…
おねがいだから、みんなたまごをほうっておいてあげて!

遠くにいるお母さんを呼び戻そうとしている語り口が、はつらつとしていて元気が良く、声に出して読んでみるととっても爽快。
口調は大慌てなのに、「今生まれたらこうなってしまうかもしれない」という想像の内容が可愛らしいせいで、そのギャップにくすりとさせられます。

まったくお母さんったら、いったいどこへなにをしに行ってしまったのでしょう?
でも、その理由を知ったら、とがめる気もなくなってしまうんです。


(堀井拓馬  小説家)

だちょうさんのたまご

出版社からの紹介

ダチョウが卵を産みました。
皆さんは知ってますか? 鳥は、生まれて最初に見たものを
お母さんだと思うんですって。
卵にひびが入りました。もうすぐヒナが生まれそう。そこにやってきたのは…
エリマキトカゲやヤマアラシ、おじさんたち!
大変!! 生まれてきたヒナが、みんなをお母さんと思ったらどうなるの? 
ダチョウの赤ちゃんがエリマキトカゲやヤマアラシやおじさんみたいになっちゃうの?!

ベストレビュー

はらはら

だちょうのおかあさんが、たまごを産んでどこかに出かけてしまいます。

とりさんは、うまれて初めて見たものをおかあさんと思ってしまうのに、おかあさん不在の中、たまごに近づくものが、つぎつぎと現れるのです。
しかも、残されたたまごは、今にも孵りそう!
これは、最高にはらはらです!!

でも、もしも今孵ってしまった場合の想像図が可笑しくって!
これはこれでいいかも(笑)って思いました。

はらはらのち笑顔でした。
(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    野島健児さんの読み聞かせ動画も公開中 出発しま〜す

谷口 國博さんのその他の作品

おじさんとすべりだい 新装版 / うちの おかあさん / うちの おばけ / ひろみちお兄さんとたにぞうの思いっきり親子遊び / うちのコロッケ / うちの おじいちゃん

村上 康成さんのその他の作品

きょうはたんじょうび / 新版 星空キャンプ / しろいちょうちょがとんでるよ / おもち! / なつはひるね / ももんが もんじろう



絵本に登場した「クスノキ」に会いに行ってきました!

だちょうさんのたまご

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット