話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
やんちゃなサルと しずかなパンダ

やんちゃなサルと しずかなパンダ

作: アントニア・バーバー
絵: メイロ・ソー
訳: 山口 文生
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,430

「やんちゃなサルと しずかなパンダ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2001年
ISBN: 9784566007185

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

やんちゃなおサルさんはこどもたちに大人気。こどもたちは遊び疲れるとパンダといっしょに眠ります。でもおサルさんはパンダの方が子供たちに人気があると思ってふくれっつら。こどもたちにおサルさんおパンダが教えてくれたものは…。

ベストレビュー

何事も表裏一体

登場する老人の服装や、パンダや笹が出てくる風景などから
このお話の舞台は【中国】でしょうか?

題名の通り、元気いっぱいのサルと穏やかなパンダが登場します。
ひょうきんに おどけてみせたり 皆を驚かしたり…
サルは子供達の人気者でした。でも穏やかで寝ているだけのパンダも人気があり、
サルは面白くありません。そんなサルに言った老人の言葉に深みを感じます。

サルの言動は、まるで幼い子供を見ているようだと思いました。
一生懸命 自分をアピールして、認められたら 単純に喜び、
他の人が認めらたら地団太を踏んで相手の悪口を言う。
一方で 不満を行動で表そうとして、それが皆に迷惑をかけていることには
全く気付いていないんですよねぇ、きっと。
人の性格には良い点も悪い点があるし、ひとつの物事を取っても
受け取りようによって良くも悪くもなる。
物事は表裏一体で、どんな時も謙虚さが必要というメッセージを
この作品から感じ取りましたが、子供にはそこまで伝わらないでしょうねぇ。
(YUKKOさん 30代・ママ 女の子8歳、女の子6歳、女の子3歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,540円
1,320円
1,320円
1,320円
1,210円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

4,730円
5,060円
550円
3,960円

出版社おすすめ




児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

やんちゃなサルと しずかなパンダ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら