新刊
ねえ、おぼえてる?

ねえ、おぼえてる?(偕成社)

国際アンデルセン賞画家賞受賞作家最新刊

  • 泣ける
  • ためしよみ
ひなたぼっこいし

ひなたぼっこいし

作: すとう あさえ
絵: はた こうしろう
出版社: 福音館書店

税込価格: ¥366

「ひなたぼっこいし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2001年

出版社のおすすめ年齢:4・5歳〜
こどものとも年中向き 2001年3月号

【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます

出版社からの紹介

雨が続いてようやく晴れた日、カナヘビちゃんはひなたぼっこにいい石をさがしにいきました。ヘビくんのいた石は2匹には狭すぎました。トカゲちゃんの石では3匹でダンゴムシくんたちと遊びましたが、やっぱり狭い。こんどは3匹でさがしにいき、木の上でいい場所をみつけたと思ったら、カメレオンさんの背中でした。でもそこでひなたぼっこに一番いい石を教えてもらいました。(こどものとも年中向き180号)

ベストレビュー

絵がかわいい

はたこうしろうさんの絵がとてもキュートな絵本です。
かなへびちゃんと へびくんと とかげちゃんが、ひなたぼっこするのに丁度いい場所を捜し歩くお話ですが、この3匹が狭い場所を分け合ったりして、とても可愛らしいのです。
なかなか3匹でゆったりできる場所はないのですが、全体的に春のぽかぽかした感じが伝わってきます。
野の花も楽しそうに咲いていて、読者も一緒にぽかぽかした中をお散歩しているような気持ちになります。
(金のりんごさん 40代・ママ 女の子12歳、男の子9歳、男の子6歳)

関連記事

出版社おすすめ

  • こどもべやのよる
    こどもべやのよるの試し読みができます!
    こどもべやのよる
    出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    岩波の子どもの本 最新刊。こどもべやに夜がきました。せかいじゅうで、おきているのは、いっちゃんだけ。



編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

ひなたぼっこいし

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら