せつぶんワイワイまめまきの日! せつぶんワイワイまめまきの日! せつぶんワイワイまめまきの日!の試し読みができます!
作: ますだ ゆうこ 絵: たちもと みちこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ストーリーを楽しみながら、節分の知識も学べる!
Pocketさん 40代・ママ

豆まきのことをよく知ろう
子どもと一緒に豆まきをする行事として、…
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
雪むかえの村
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

雪むかえの村

  • 絵本
作: 竹内 もと代
絵: 西村 繁男
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「雪むかえの村」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年
ISBN: 9784752002840

5歳から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ゆきさと村へ引っ越してきたナナ。「大雪ん祭」を迎えるため森へ出かけたナナは、空から舞い降りてくる雪の子たちと出会う。季節の巡りを愛おしむ気持ちが、伝わってくる絵本。

ベストレビュー

いい意味で想像を裏切る素敵な作品!

ボランティア仲間に紹介してもらった1冊です。
とても素敵な作品なので、今購入しようかどうしようか考え中です。
発行は2004年です。本文の内容も本の作りもあまり時代を感じさせない朴訥とした個性を感じました。
表紙だけを見ると普通の山村の冬の話かなと、思うじゃないですか〜?
ところがこの作品はいい意味でその想像を裏切ってくれます。

最初に見たときは友だちが読んでくれて、ちょっと離れてみていたので、『ん?』くらいでしたが、読み進めるにつれて、もうすっかりこの世界に魅了されてしまいました!!
白くて小さい何かがいます!!
最初はひとり(?)…。ふたり…。そのうちいろんなところに見えてきます。
大人でも見ていてワクワクするんですもの。子どもたちにはお薦めです!!

こういう「雪むかえ」の風習のある雪国って、このお話のモデルの場所って、あるんでしょうか?
もしあるのでしたら是非、一度行ってみたいものです。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子19歳、女の子14歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


竹内 もと代さんのその他の作品

ふしぎねこりん丸 / イチゴがいっぱい / 小道の神さま / 土笛 / ゆりあが出会ったこだまたち / キジ猫キジとののかの約束

西村 繁男さんのその他の作品

おばけもこわがるおばけ / タコのたこきちくん / むらの英雄 / びんぼうがみじゃ / あいうえおのえほん / おーなみこなみざぶん!



新しいタイプのおやすみ絵本『バクのほんやさん』たきせあきひこさんインタビュー

雪むかえの村

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57




全ページためしよみ
年齢別絵本セット