雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
りんごりんごろりんごろりん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

りんごりんごろりんごろりん

  • 絵本
作・絵: ひだのかな代
出版社: 新風舎

本体価格: ¥1,400 +税

「りんごりんごろりんごろりん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年06月
ISBN: 9784289005819

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

あれれ りんごが さかみち ころがりだしたよ
どうぶつたちは おおさわぎ みんなも ころころ ころころ!
けんぶち絵本の里大賞びばからす賞受賞作家、ひだのかな代の第2弾!
ある日、ひよどりがりんごを抱えて居眠り中。そこにもう1羽ひよどりがやってきて、
さらににほんざるも、からすもやってきた。りんごをめぐり動物たちが大騒ぎ!

ベストレビュー

真っ赤なりんごがいい

地元の絵本作家さんのようで、いたるところで見かけ、読み聞かせている絵本です。

リズミカルな文章と、真っ赤なりんごの絵が印象的で、読み聞かせていると子どもが思わず、絵本の中のりんごをつかもうと触っていました。

ひとつのりんごを取りあい、追いかけっこする動物たちは、幼い子どもにとって、自分たちそのもののように感じるようです。
4歳の娘はグッと引き込まれ、思わず「あっ!」と声を出したり、笑ったりしながら楽しく聞いていました。
(solicaさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

ひだのかな代さんのその他の作品

オビとタネ / 大きな時計台小さな時計台 / にこにこぎゅっおとうさんのて / ねこがさかなをすきになったわけ



「ななちゃんの絵本」シリーズ つがねちかこさんインタビュー

りんごりんごろりんごろりん

みんなの声(5人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット