宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ぶたのぶたじろうさん(2) ぶたのぶたじろうさんは、いどをほることにしました。
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぶたのぶたじろうさん(2) ぶたのぶたじろうさんは、いどをほることにしました。

  • 児童書
作: 内田 麟太郎
絵: スズキ コージ
出版社: クレヨンハウス

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぶたのぶたじろうさん(2) ぶたのぶたじろうさんは、いどをほることにしました。」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2006年04月
ISBN: 9784861010507

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

内田麟太郎×スズキコージの超おもしろシリーズ第2巻


あなたのとなりにいませんか?

ぶたのぶたじろうさん。

えっ! もしかして、あなたが!

ベストレビュー

不思議な読後感

今回も無邪気なぶたじろうさんの、変なお話が3つ入っていました。

バナナ島のバナナを食べに食べて…ぜーんぶ食べたぶたじろうさん。
このままじゃ帰りのボートに乗れません。
だから、おなかをへこませるためにバナナの木の周りを走ることにしました。
絵本では、ありがちな展開です。
が、ここからが変わってます。
おなかがへこんでくると、走るのが速くなり、走ることに夢中になります。
ふとぶたじろうさんが気付くと、自分そっくりなぶたが前を走っている
ではありませんか!

えーーーー!!
ぶたじろうさん凄すぎます。
そして、どんどんスピードを上げて走るぶたじろうさんはどうなったでしょう。

どの話しもこんな不思議な展開で、読後感も独特。
この空気は、スズキコージさんの、影絵のように単色で塗りつぶした絵の
影響も大きいと思います。
私は、くしゃみをしているサンタさんが、どう見ても悪魔にしか見えないことに、
驚くやら笑えるやら。
(ねがいさん 30代・ママ 女の子7歳、男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

内田 麟太郎さんのその他の作品

とびますよ / うまはかける / なくのかな / はるの ごほうび / さよならともだち / 大どろぼう ジャム・パン

スズキ コージさんのその他の作品

やまのかいしゃ / コーベッコー / ドームがたり / でんでんでんしゃ / らくごえほん 月きゅうでん / 3びきのくま



【えほんdeみらい】高原かずきさん 永井みさえさん インタビュー

ぶたのぶたじろうさん(2) ぶたのぶたじろうさんは、いどをほることにしました。

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット