おおきいツリー ちいさいツリー おおきいツリー ちいさいツリー
作・絵: ロバート・バリー 訳: 光吉 夏弥  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
クリスマスに、心あたたまる絵本を家族で…
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
ぶたのぶたじろうさん(2) ぶたのぶたじろうさんは、いどをほることにしました。
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぶたのぶたじろうさん(2) ぶたのぶたじろうさんは、いどをほることにしました。

  • 児童書
作: 内田 麟太郎
絵: スズキ コージ
出版社: クレヨンハウス

本体価格: ¥1,200 +税

「ぶたのぶたじろうさん(2) ぶたのぶたじろうさんは、いどをほることにしました。」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2006年04月
ISBN: 9784861010507

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

内田麟太郎×スズキコージの超おもしろシリーズ第2巻


あなたのとなりにいませんか?

ぶたのぶたじろうさん。

えっ! もしかして、あなたが!

ベストレビュー

不思議な読後感

今回も無邪気なぶたじろうさんの、変なお話が3つ入っていました。

バナナ島のバナナを食べに食べて…ぜーんぶ食べたぶたじろうさん。
このままじゃ帰りのボートに乗れません。
だから、おなかをへこませるためにバナナの木の周りを走ることにしました。
絵本では、ありがちな展開です。
が、ここからが変わってます。
おなかがへこんでくると、走るのが速くなり、走ることに夢中になります。
ふとぶたじろうさんが気付くと、自分そっくりなぶたが前を走っている
ではありませんか!

えーーーー!!
ぶたじろうさん凄すぎます。
そして、どんどんスピードを上げて走るぶたじろうさんはどうなったでしょう。

どの話しもこんな不思議な展開で、読後感も独特。
この空気は、スズキコージさんの、影絵のように単色で塗りつぶした絵の
影響も大きいと思います。
私は、くしゃみをしているサンタさんが、どう見ても悪魔にしか見えないことに、
驚くやら笑えるやら。
(ねがいさん 30代・ママ 女の子7歳、男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


内田 麟太郎さんのその他の作品

とろ とっと  / 大どろぼう ジャム・パン かげのない町 / 紙芝居 しくしくブタはわらうかな / とびますよ / うまはかける / なくのかな

スズキ コージさんのその他の作品

紙芝居 かまた先生の アリとキリギリス / やまのかいしゃ / コーベッコー / ドームがたり / でんでんでんしゃ / らくごえほん 月きゅうでん



宇宙の姿が味わい深いイラストを通してわかる学習しかけ絵本

ぶたのぶたじろうさん(2) ぶたのぶたじろうさんは、いどをほることにしました。

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット