ゆきが くれた おくりもの ゆきが くれた おくりもの
文: リチャード・カーティス 絵: レベッカ・コッブ 訳: ふしみ みさを  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ある寒い冬の夜、ロンドンの街に大雪が降った! 勉強のできない男の子と、きびしい先生に起きた、あたたかな奇跡のものがたり。
てんぐざるさん 40代・ママ

映像で見てみたい気がしました。
この作品は日本では2014年の10月に…
大好きな絵本の可愛いあの子!【絵本キャラクターぬいぐるみ大集合】
ちいさな あかちゃん、こんにちは!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ちいさな あかちゃん、こんにちは!

  • 絵本
作: リヒャルト・デ・レーウ マーイケ・シーガル
絵: ディック・ブルーナ
訳: 野坂 悦子
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ちいさな あかちゃん、こんにちは!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年03月
ISBN: 9784062138369

出版社からの紹介

「どうして はこの なかに いるの?」
「いつに なったら つれて かえれるの?」
ディック・ブルーナの絵で「未熟児」のことを伝える本

予定より3か月も早く生まれた、ちいさなちいさな赤ちゃん。
「ねえ、いつになったら、赤ちゃんをつれてかえれるの?」
お兄ちゃんとお姉ちゃんは、まちどおしくてたまりません。

ベストレビュー

温かい本

1歳の娘と読みました。未熟児について描かれた絵本に出会ったのは私も初めて。改めて命の尊さを感じました。ブルーナさんの絵がまた柔らかい感じが出ていて良かったですし、子供にも分かりやすいお話だな、と思いました。もうすぐ二人目が生まれるので赤ちゃんについての本は今のタイミングで読めてよかったです。娘は赤ちゃんをより身近に感じたようでした。
(リブローネさん 30代・パパ 1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ディック・ブルーナさんのその他の作品

ブルーナの絵本 すぽーつのほん / ブルーナの絵本 ろってちゃん / どうぶつ / 子どもがはじめてであう絵本 0才から なまえ(全3冊) / うさこちゃんのたんじょうび 60周年記念特別版 【特別付録メッセージカード&シール付き】 / miffy Notepad Red

野坂 悦子さんのその他の作品

シラユキさんとあみあみモンスター / すききらいとんでいけ!もぐもぐマシーン / ちいさな かいじゅう モッタ / カワと7にんのむすこたち クルドのおはなし / おしえて、レンブラントさん / だって、だって、だって 〜ぼくは ニコデム〜



『おふくさん』 服部美法さん インタビュー

ちいさな あかちゃん、こんにちは!

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.75

何歳のお子さんに読んだ?

パパの声 1人

パパの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット