新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
  • ためしよみ
たびびとうま

たびびとうま

文: 小沢正
絵: 石倉 欣二
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,320

【重要】取り寄せのお届け日について
  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2000年04月
ISBN: 9784774604671

B5判横 各巻28ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

ベストレビュー

運のよい若者

貧乏な若者と、長者どんの息子が二人揃ってたびに出かけまし

た。女の人の家に泊めてもらうことになって、長者どんの息子は

横になったかと思うとすぐにぐうぐうおおいびき。若者のほうは、

何故かなかなか眠れず、隣の不思議な光景をみてしまったので

朝ごはんに出されたお団子は、食べないでおきました。

長者どんの息子にも、食べない方がよさそうだと止めたのですが

食べてしまったので、”うま”の姿になっていまいました。

若者は、ひげの生やしたおじいさんにあい、七つの実のついた

茄子を食べさせると元に戻ると教えられ、うまの姿になった

長者どんの息子に戻すことが出来たのです。

女の人は、おにばばでしたが、二人共逃げ帰ることが出来て

運がよかったんだと思いました。長者どんも喜んで財産の半分

をお礼に差し上げようといって貧乏な若者は、お金持ちになって

幸せに暮らしたお話でした。

貧乏な若者は、おじいさんを信用したのも、おにばばの不思議な

光景をみたのも運がよかったなあと思いました。
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

関連記事

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

たびびとうま

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら