ちびっこ魔女の大パーティ ちびっこ魔女の大パーティ
作: ジョージー・アダムス 絵: エミリー・ボラム 訳: おかだよしえ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
ちびっこ魔女3人組みは魔法の森に住んでいる。ハロウィーン・パーティをすることにした3人は、招待状を出し、おそうじをし、料理も準備して、でも…?

たびびとうま」 みんなの声

たびびとうま 文:小沢正
絵:石倉 欣二
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2000年04月
ISBN:9784774604671
評価スコア 4
評価ランキング 19,887
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 不思議がいっぱい

    ハッピーエンドのよくできたお話ですが、よく考えると不思議がいっぱい。
    貧乏な若者と長者ドンの息子が一緒に旅に出るわけがない。
    鬼ばばは追っかけてこなかったのでしょうか。
    おじいさんが本当のことを言っているかどうか、鬼ばばに会った後で簡単に信じちゃっていいの。
    若者は命の恩人だったのでしょうか。
    物わかりのいい長者ドンが財産の半分をあげたら、あまりいい結果が見えてこないのですが。
    若者の話す言葉も長者ドンの息子にはなれなれしくて、他の人にはやけにあか抜けた丁寧語。
    と、突っ込みすぎたかもしれないけれど、地味な面白さをもった民話でした。

    掲載日:2017/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 知恵で乗り越えた 若者たち

    むかし むかし 貧乏な若者と長者どんの息子が一緒にに旅に出かけます
    へ〜っ こんな取り合わせの二人が 一緒旅する こんなお話はあまり聞いたことがないのです
    道に迷い 一軒家に泊まらせてもらうのですが 
    長者どんの息子と貧乏な若者の違いがおもしろいです
    生活力の違いを感じます(知恵の働かせどころの違い)
     
    なんと このおばあさんはこわいおにばばだったのです
    のんきな長者どんの息子は きびのダンゴを食べて 馬になるのです
    偉いのは 貧乏な若者は この馬になった 息子を見捨てず助けるところです
    ここがすごいと思います。助ける方法をひげのおじいさんに教えてもらい助けるのです
    馬から元の若者にもどり貧乏な若者は 「いのちのおんじん」だと財産をはんぶんづつに  
    ここも偉い! 長者は 公平でした
    こんな 正当派のお話はあまり聞いたことが有りません
    むかしむかしの お話もいろいろな人間の知恵が生かされているのが分かりました

    掲載日:2012/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • うまになる?

    昔話が好きな下の子が図書館で見つけ
    借りました。

    貧乏な若者と長者の家の若者が旅に出ます。
    とっても怖い不気味な話ですが
    以前、似たような昔話を読んだことがあります。
    子供も不気味さが面白いらしく何度も読んでと
    言って見ていました。
    昔話って金持ちは欲深い事が多いのですが
    このお話はとても良い長者さんでした。

    昔話は子供たちに沢山読み伝えたいと思います。

    掲載日:2009/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 庶民のたくましさ

    最近、息子と昔話を読むことにはまっています。この絵本は初めて読んだお話でした。

    貧乏な若者と長者どんの息子が旅に出て、ある女の人の家に泊めてもらいます。貧乏な若者は、その夜、女の人が人形を動かしてきびを栽培させ、きびだんごを作らせるという不思議な光景を目をします。

    貧乏な若者と長者どんの息子という対比がおもしろかったです。貧乏人の方が知恵も勇気もあり、長者の息子の方は疑いを持つことを知らずのほほんとしています。こんなところに庶民のたくましさが投影されているのかもしれないと思いました。

    きびだんごを食べた長者どんの息子が馬に帰られてしまうというちょっと怖いところもありますが、若者の機転と年寄りの知恵が生かされているおもしろいお話だと思いました。

    長者どんの息子が馬に変わったのを見た若者の表情(絵・石倉欣二)が笑えました。

    掲載日:2007/09/07

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


初めて見る者同士の友情、親子の愛情。読み聞かせにもプレゼントにも!

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット