うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
クリスマスのまえのよる
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

クリスマスのまえのよる

  • 絵本
作: クレメント・C・ムーア
絵: ニルート・プタピパット
訳: きたむら まさお
出版社: 大日本絵画 大日本絵画の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥3,000 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年10月
ISBN: 9784499281850

みどころ

このお話は、クレメント・ムーアの詩がもとになっています。
サンタクロースの姿のイメージを決定づけたと言われていて、
昔から世界中で愛されつづけています。

洗練された切り絵で、シルエットが作り出す世界に思わずうっとり。
雪の降る、しんと静まりかえった、クリスマス・イヴの夜を、
まるで、本当に覗いているようです。
月のあかりに照らし出された影に、すこしドキドキしながら、
ページをめくっていくと、そこにはだれもが大好きなあの人が!

黒と白の切り絵のなかに、すこしずつ挿してあるクリスマスカラーの赤、緑、金が、
とても神聖な雰囲気をかもし出しています。

文章も、心に静かに響いてきます。

「すこしの あいだ さくさくと
トナカイたちが うごいている
ひづめの 音だけが きこえていた」

最後のページ、言葉では言い表せません。
ただ、大切な人と、クリスマスを過ごしたいと、思うことでしょう。

出版社からの紹介

クリスマス・イヴの夜、みんなが寝静まった家で男の子がみたものとは……。おさえられた5色の色彩で描かれた、影絵のようにも見える美しい世界は、大人にも子どもにも神聖なるクリスマスの心の高鳴りを伝えます。  クリスマスを楽しんで欲しい、大切な方へのプレゼントに。




ベストレビュー

「お母さん、大好き!!」と言わせた絵本

4歳の娘への、クリスマスプレゼントにと思って購入。
今までは、しかけ絵本はすぐに壊れるからと、買ってなかったのですが、そろそろ素敵なしかけ絵本をプレゼントしたいと思っていた時に、この絵本に出会いました。
クレメント・C・ムーアの詩に、美しい切り絵。
思わず私もうっとり。
最後のページでは、娘も「わぁ〜〜〜〜〜!!」と歓声を。
さらに、「お母さん、ありがとう!!お母さん大好き!!」なんてせりふも。(笑)
何度も開いては「きれ〜〜〜い」と大喜びです。
大人になっても楽しめる絵本。大切に宝物にしてほしいです。
(ロニママさん 30代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


クレメント・C・ムーアさんのその他の作品

クリスマスのまえのよる / クリスマスのまえのよる / 聖ニコラスがやってくる! / クリスマスのまえのばん / クリスマスのまえのばん / サンタクロースがやってきた

ニルート・プタピパットさんのその他の作品

くるみわり人形 / ジングルベル / アラジン

きたむら まさおさんのその他の作品

クリスマスのおはなし / むくむくこねこちゃん / どうぶつのパレード / くるまのじゅうたい / ブルルン猛レース / 不思議な船の旅



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

クリスマスのまえのよる

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.7

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット