かさちゃんです。 かさちゃんです。
作・絵: とよた かずひこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
雨の日のおでかけも楽しくなるよ!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
かきねのむこうはアフリカ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かきねのむこうはアフリカ

作: バルト・ムイヤールト
絵: アンナ・ヘグルンド
訳: 佐伯 愛子
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「かきねのむこうはアフリカ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

課題図書すばこ

出版社からの紹介

ぼくの家には小さな庭がついていて、物置と菜園がある。近所はどこも同じだけど、おとなりだけはべつ。草は、はやしっぱなし。しかも、ある雨の日、物置をこわして、何かをつくりはじめた……。

ベストレビュー

デジレーさんの国。それはカメルーン。

8軒x2列に並んだ家に住んでいるぼく。
15軒はきれいに手入れした裏庭に家庭菜園と物置。
なのに、お隣さんだけ草ぼうぼう。
奥さんはアフリカのどこかの国のひとみたい。

どんどん変わっていくお隣さんの庭が気になって仕方がないぼくが
起こす小さな国際交流。

この子のパパ・ママが出来ている!
近所の人達はこの奥さんのやることにまゆをしかめ、もんくを
いっているけれど、彼らは静かに見守っている。
だから、ぼくには偏見が無い。

純粋な好奇心っていいですね。
また、この奥さんの祖国を思う心にちょっとずきんときます。
(たれ耳ウサギさん 40代・ママ 女の子19歳、女の子16歳、女の子15歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

アンナ・ヘグルンドさんのその他の作品

ぼくはジャガーだ / 聖ヨーランの伝説 / 黒いバイオリン / 地獄の悪魔アスモデウス / チャロとライオン / 青い馬と天使

佐伯 愛子さんのその他の作品

アルフィーのいえで / つぐみ通りのトーベ / のいちごそうは どこにある? / ハリネズミかあさんのふゆじたく / 星座大めいろ / スティーナとあらしの日



『あるかしら書店』発売記念<br>ヨシタケシンスケ×金柿秀幸 対談レポート

かきねのむこうはアフリカ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット