庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
【2歳のあの子へ】絵本をよみながら、たくさんの会話や発見ができるのが楽しいですね。「2歳向け絵本セット」
紙芝居 なぜ、おひなさまをかざるの?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 なぜ、おひなさまをかざるの?

作: 三谷亮子
絵: 川上 尚子
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,700 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年09月
ISBN: 9784494076543

3歳〜小学校1・2年生
26.5×38.2cm・12場面

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

もうすぐひなまつり。ウサコもおひなさまをだしました。
でも、なぜ、おひなさまをかざるの? ウサコがみんなにきいてみると…。

ベストレビュー

お雛様の時期に

なぜ、ひな祭りにお雛様を飾るのかを知りたくなったウサコがみんなに聞いてみます。

お雛様が子どもの身代わりに厄をかぶってくれるということを聞いたことがあります。

紙で作ったお雛様を流しびなにする風習がある地方もありますよね。

子どもにもわかりやすい内容で、お雛様を飾る理由がよくわかりました。動物の子どもが出てくるところが親近感がわくみたいです。

お雛様の時期に読みたい由来紙芝居です。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


三谷亮子さんのその他の作品

オイノ島がきこえる

川上 尚子さんのその他の作品

やさしい手芸教室―はじめての針と糸 / ふしぎなレストラン



体験型絵本シリーズ創刊! 「BigBook」シリーズ体験レポート

紙芝居 なぜ、おひなさまをかざるの?

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット