クリスマス くろくま クリスマス くろくま クリスマス くろくまの試し読みができます!
作・絵: たかい よしかず  出版社: くもん出版
みんなでプレゼントを持ち寄って、さあ、クリスマスパーティーのはじまりです。サンタさんからもステキなプレゼントがありました!
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
絵本・かがやけ・詩(3) どっさりのぼく(いきる ことば)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

絵本・かがやけ・詩(3) どっさりのぼく(いきる ことば)

  • 絵本
  • 児童書
作: 小池 昌代
絵: 太田 大八
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,800 +税

「絵本・かがやけ・詩(3) どっさりのぼく(いきる ことば)」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年11月
ISBN: 9784251092533

小学校低学年以上
A4変型判/40ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

よりすぐりの詩と人気絵本画家たちの、心と心が響き合う、詩のえほんシリーズ第3弾!今回は「いきることば」として、自分自身についてや生きることの意味を問う詩に、画家太田大八が一頁一頁、ちがうタッチで丁ねいに詩の心を感じながら描きおろしました。巻末には小池昌代さんによる「こんなふうに読んでごらん」といった解説がついているので、固苦しく考えることなく、詩の世界に入り、味わうことができる楽しい絵本です。

ベストレビュー

お友達へのプレゼントにも!

有名な作家さんたちの詩がいっぱいつまっています。一冊でとっても満足する内容でした。

自分のこと、人生のことを短いことばでつづられると、心にぐっとくるものがありますね。詩の力をストレートに感じました。長々と説明するよりも説得力があって、そして心を動かす魔法を持っているかのようです。

わたしは、この本のなかの谷川俊太郎さんの詩「いる」に心うたれました。
「だれかがどこかにいるのっていいね
たとえとおくにはなれていても
いるんだ いてくれてるんだ
とおもうだけでたのしくなる」
涙が出てきました。

お友達にプレゼントしたい一冊です。
(けいご!さん 30代・ママ 女の子9歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


小池 昌代さんのその他の作品

絵本 かがやけ・詩(5) かんがえるのっておもしろい(ひろがる ことば) / 絵本 かがやけ・詩(4) うち 知ってんねん(みんなの ことば) / 絵本 かがやけ・詩(2) レモン(かんじる ことば) / 絵本 かがやけ・詩(1) かさぶたって どんなぶた(あそぶ ことば) / かかし / まんまる おつきさまを おいかけて

太田 大八さんのその他の作品

くもの巣とり / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(9) 古田足日子どもの本 / くらす 五感のえほん5 / どうぶつたちのおかいもの / 福音館文庫 えんの松原 / 笠地蔵



『こどものとうひょう おとなのせんきょ』かこさとしさんインタビュー

絵本・かがやけ・詩(3) どっさりのぼく(いきる ことば)

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット