だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

絵本・かがやけ・詩(3) どっさりのぼく(いきる ことば)」 みんなの声

絵本・かがやけ・詩(3) どっさりのぼく(いきる ことば) 作:小池 昌代
絵:太田 大八
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:2007年11月
ISBN:9784251092533
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,023
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 詩集

    このお話は有名な詩人さんの詩がたくさん載っていました。うちの子はもう学校で習ったものもあったみたいで喜んでいました。大人も読んでいて感動的な物や深いものもあって、子供の寝かしつけに読んだのですが「明日頑張ろう!!」って気持ちにさせてくれるものばかりでよかったです。

    掲載日:2014/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • お友達へのプレゼントにも!

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子9歳、男の子5歳

    有名な作家さんたちの詩がいっぱいつまっています。一冊でとっても満足する内容でした。

    自分のこと、人生のことを短いことばでつづられると、心にぐっとくるものがありますね。詩の力をストレートに感じました。長々と説明するよりも説得力があって、そして心を動かす魔法を持っているかのようです。

    わたしは、この本のなかの谷川俊太郎さんの詩「いる」に心うたれました。
    「だれかがどこかにいるのっていいね
    たとえとおくにはなれていても
    いるんだ いてくれてるんだ
    とおもうだけでたのしくなる」
    涙が出てきました。

    お友達にプレゼントしたい一冊です。

    掲載日:2008/05/06

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット