しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
なにがほしいの、おうじさま?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

なにがほしいの、おうじさま?

作・絵: クロード・K・デュボワ
訳: 河野 万里子
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年04月
ISBN: 9784593504978

課題図書すばこ

出版社からの紹介

ねがっていても ことばにできない ちいさな こどもたちのためにーー。
あるくにに、おうじさまが生まれました。おうじさまはテオフィルとなづけられ、なに不自由なくくらしていました。部屋はお城でいちばんいいところ。どんなものでも買ってもらえます。でも、テオフィルは元気がありません。なにをあげても、「いや」ばかり……。フランスの人気絵本作家がえがく、やさしい読後感の絵本。

ベストレビュー

周りの色

表紙の王子様の周りを取り囲んでいる色が素敵だなと思ったのでこの絵本を選びました。お母さんは赤ちゃんにとってとても掛け替えのない物なのだと再認識する事が出来ました。お金や地位などではなくお母さんの愛こそが赤ちゃんには必要なのだと教えてくれる絵本でした。王子様が自分の欲しかった物が手に入った時に見せる極上の笑顔が素晴しいです。
(ぴょーん爺の娘さん 30代・ママ 女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


クロード・K・デュボワさんのその他の作品

かあさんはどこ? / さいこうのおたんじょうび / わたし、ぜんぜんかわいくない / ふたりの箱 / しあわせのおくりもの / ほるぷ出版の大きな絵本シリーズ だいすきっていいたくて

河野 万里子さんのその他の作品

ちいさなあなたがねむる夜 / 青い目の人形物語1 平和への願い アメリカ編 / ジェーンとキツネとわたし / あなたをまつあいだに / サーカスの少年と鳥になった女の子 / レ・ミゼラブル −ファンティーヌとコゼット−



『ペネロペのおうち』編集者 増井麻美さん インタビュー!

なにがほしいの、おうじさま?

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット