話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
PUI PUI モルカー 渋滞はだれのせい?

PUI PUI モルカー 渋滞はだれのせい?(フレーベル館)

大人気アニメ「PUI PUI モルカー」が絵本になりました!

  • かわいい
  • 盛り上がる
ふしぎな目をした男の子 ヒノキノヒコのかくれ家

ふしぎな目をした男の子 ヒノキノヒコのかくれ家

  • 絵本
作: 佐藤 さとる
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

税込価格: ¥2,200

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1974年06月
ISBN: 9784061251410

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

コロボックルが本気で走れば、人間の目になんか見えるはずはありません。ところが、ふしぎな目をした男の子タケルには、そのすがたが見えるのです。コロボックルと友だちになった人間の物語です。──(「ふしぎな目をした男の子」)

ベストレビュー

絵本版!!

こちらの本は、児童書シリーズの「コロボックル物語」ではなく、絵本版「コロボックル物語」です。
児童書シリーズは小学校中〜高学年向けなので、小さいお子さんにはこちらの絵本版がわかりやすく、読み聞かせなどもしやすく思いました。
村上勉さんの描く絵も、味わいがあっていいですね。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子11歳)

出版社おすすめ


佐藤 さとるさんのその他の作品

かぜにもらったゆめ / コロボックルに出会うまで / わんぱく天国 / てのひら島はどこにある / 新イラスト版 コロボックル物語 だれも知らない小さな国 / えんぴつ太郎のぼうけん


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 日本文学、小説・物語 > ふしぎな目をした男の子 ヒノキノヒコのかくれ家

「絵本 チコちゃんに叱られる」シリーズ チコちゃんの「エピソード:ゼロ」のおはなし

ふしぎな目をした男の子 ヒノキノヒコのかくれ家

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット