なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…
【夏を楽しむページ】ひゅ〜どんどこ!絵本ナビの夏祭り2017
かしこいポリーとまぬけなおおかみ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かしこいポリーとまぬけなおおかみ

  • 児童書
作: キャサリン・ストー
絵: 佐藤 涼子
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1979年01月
ISBN: 9784323004860

A5判 94ページ

出版社からの紹介

おおかみは、たいへんなくいしんぼう。いつもいつも、やわらかい肉のついた女の子を食べたいと思っています。でも、心やさしいポリーは、いつもあぶないところで逃げてしまいます。機知に富んだユニークな会話で展開。

ベストレビュー

おおウケ!

ポリーがかしこいというより、オオカミが抜けていると思います。

ポリーを食べたいわりにはすすめられたりしてお菓子を食べすぎてポリーを食べられなくなったり、おばあちゃんごと食べようとしては正直に言い過ぎて失敗したり。ポリーの親の車に乗せてもらおうとしているのにポリーやおばあちゃんを食べるんだ!なんて堂々と言うところが間抜けですがかわいいかも!

娘と読みながら、笑ってしまいました。

そして、動物園に騙されてつかまったり、ポリーが助けてあげるのですがそれでもポリーを食べちゃうぞという雰囲気を醸し出したり、、、

なかなか、ほのぼのしていて好きです!
(えみりん12さん 30代・ママ 女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


キャサリン・ストーさんのその他の作品

岩波少年文庫 マリアンヌの夢 / まだまだはらぺこオオカミ / 少年と白鳥 / はらぺこオオカミがんばる / ポリーとはらぺこおおかみ

佐藤 涼子さんのその他の作品

くびわをはずしたパピ パピの東日本大震災 / 新版ヒキガエルとんだ大冒険(1) 火曜日のごちそうはヒキガエル / 新版ヒキガエルとんだ大冒険 (2) 消えたモートンとんだ大そうさく / 新版ヒキガエルとんだ大冒険(全7巻セット)  / 火よう日のごちそうはひきがえる / ひきがえるとんだ大冒険シリーズ1 火よう日のごちそうはひきがえる



『ぺぱぷんたす』祖父江慎さんインタビュー

かしこいポリーとまぬけなおおかみ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット