貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス)
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ほんのちいさないけだけど
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ほんのちいさないけだけど

作: クリス・バターワース
絵: ミク・モリウチ
訳: もきかずこ
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥850 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ほんのちいさないけだけど」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年07月
ISBN: 9784577035634

幼児から
18×18cm 14ページ

出版社からの紹介

森のそばに池がひとつ。ほんの小さな池だけど、そこにはたくさん命が…。折り込まれたページが広がり、水上から水底へと次々にクローズアップ。楽しい絵としかけで自然探検の視点も広がる絵本第2作。

ベストレビュー

シンプルだけど楽しいしかけ

これは、ちょっとかわった絵本です。
ひらくと、たたまれた頁がグワっと広がる仕組みになっていて、
穴あきとか、ひっぱったら動くとか
そういう複雑な仕掛けじゃないけれど、
とっても心に残るしかけ絵本だと思いました。
娘の小学校はビオトープがあるので、
この絵本に親しみを覚えたようです。
生き物っていいな〜って思える一冊です。
小さい絵本ですが、大勢の読み聞かせにもいいと思いました。
(はっしゅぱぴーさん 30代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

クリス・バターワースさんのその他の作品

タツノオトシゴ −ひっそりくらすなぞの魚−

ミク・モリウチさんのその他の作品

へんてこりんなどうぶつたち / あいの うた / へいわの うた

もきかずこさんのその他の作品

白雪姫 / アナと雪の女王 / おつきさまが たいへんだ! / クリスマス・キャロル <新装版> / ディズニープリンセス スペシャルガイド / (デジタル)名作こども文庫―こぶんこ― for iPad



あの漢字検定が絵本を出版!?

ほんのちいさないけだけど

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット