だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
栗林さんの虫めがね 発見 はっけん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

栗林さんの虫めがね 発見 はっけん

写真: 栗林 慧
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年03月
ISBN: 9784577028032

小学校低学年から

出版社からの紹介

数々の自作カメラで迫力のある写真と紹介してきた昆虫写真家、栗林慧が、虫たちのおもしろい世界を紹介する写真絵本シリーズ。第1巻は「虫の目カメラ」の作品で構成。

ベストレビュー

シリーズの導入っぽい作りです。

「栗林さんの虫めがね」という昆虫の普段見られない姿を
特殊カメラでとらえて紹介する写真絵本シリーズです。
この作品はシリーズの第1作目なので登場する昆虫たちも割とよく見かけるものが多く、導入っぽい作りだなという感じでした。
最後のページには著者兼写真家の栗林さんから、この本で紹介している昆虫たちの写真をとらえた特殊カメラの解説もあり、
昆虫好きだけでなく、カメラに興味のある人も楽しめるシリーズではないかなと思いました。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子21歳、女の子16歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…

栗林 慧さんのその他の作品

アリのたんけん / 虫ってこんなにオモシロい! / (デジタル)栗林慧の世界 / これはなみだ? / おしっこぴゅー / トノサマバッタ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

栗林さんの虫めがね 発見 はっけん

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット