もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
レインボーマジック 1 赤の妖精ルビー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

レインボーマジック 1 赤の妖精ルビー

作: デイジー・メドウズ
訳: 田内志文
出版社: ゴマブックス

本体価格: ¥800 +税

「レインボーマジック 1 赤の妖精ルビー」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年09月
ISBN: 9784777104536


レインボーマジックのホームページ>>>

出版社からの紹介

楽しんでいれば、きっと レインボーマジックに出会えるよ!
イギリスでシリーズ700万部のレインボーマジック第1弾。

小さな妖精ルビーの住むフェアリーランドは
おそろしいジャック・フロストに呪いをかけられて
色のない白黒の世界になってしまいました。
フェアリーランドを色のある平和な世界にもどすため
ふたりの女の子レイチェルとカースティは
七人の妖精を探す冒険の旅へとでかけます!

ベストレビュー

読みたかったのよ!

娘にすすめられて、かなりの数を読んできたレインボーマジックシリーズ。それでもまだ、全シリーズの半分くらいでしょうか?

シリーズ半ばにして、今一番読みたかったのは、この『赤の妖精』!
私の中で、すっかりお馴染みになった登場人物たちですが、どんなふうに出会って、どんな風にはじまったのかは、知らないのです。
だから、シリーズ第1作のこの巻をどうしても読みたかったのです。

主人公ふたりの出会いと、すぐに心通わすようす。
目の前に現れた…妖精!?
初々しくて、ふたりのドキドキする気持ちが、伝わってくるようでした。

そして、妖精は言うのです。
「あなたたちが、魔法を信じているから、わたしを見つけだすことができたのよ。」
って。

妖精はきっといる!
女の子たちの夢の世界に入り込んだようなシリーズ。
娘とお友だちの間でも、大人気です!
(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    コンビニのおでんを見て思いついた楽しい知育絵本。おでんしゃ、出発しまーす!

デイジー・メドウズさんのその他の作品

レインボーマジック 海の妖精シャノン / レインボーマジック 虹の妖精 上 / レインボーマジック虹の妖精 下 / レインボーマジック46 ひまわりの妖精シャーロット / レインボーマジック 45 ゆりの妖精ルイズ / レインボーマジック43 チューリップの妖精ティア

田内志文さんのその他の作品

レインボーマジック 44 ポピーの妖精ピッパ / レインボーマジック49 バラの妖精エラ / レインボーマジック 第7シリーズ 花びらの妖精 特製ケース入り7巻セット / レインボーマジック48 デイジーの妖精ダニエル / レインボーマジック47 ランの妖精オリビア / レインボーマジック42 日曜日の妖精サラ



『10才からはじめるゲームプログラミング図鑑』編集者インタビュー

レインボーマジック 1 赤の妖精ルビー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43




全ページためしよみ
年齢別絵本セット