ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
【クリスマスプレゼントに】年齢・お値段ごとに、沢山のギフトセットをご用意してます♪
森でいちばんのクリスマス・ツリー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

森でいちばんのクリスマス・ツリー

  • 絵本
作: ジョン・ハセット アン・ハセット
絵: ジョン・ハセット アン・ハセット
訳: せな あいこ
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

絵本ナビ在庫 残り3

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年11月
ISBN: 9784566001886

小学校低学年〜
21×26.4cm・32ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

タトルさんは、森でクリスマス・ツリーにする木をそだてて、売っている。大人気だったのに、ある年、さっぱりうれなくなった。プラスチックのツリーがはやったから。タトルさんの森の木は、つまようじと、せんたくばさみにされそうになる。そんなとき、ふしぎな手紙がまいこんで…。

ベストレビュー

クリスマスツリー屋さん

このお話は、プラスチック製のクリスマスツリーのおされて人気の無くなった本物の木のツリーを売る仕事をしていた男の人が主人公でした。ツリーが売れなくて困っていたら毎年サンタさんがその年で一番のクリスマスツリーを持って行く代わりに素敵なクリスマス帽を置いて行ってくれました。そこがなんかステキでよかったです。
(イカリサンカクさん 20代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。

せな あいこさんのその他の作品

かわいがってくれるの、だあれ? / なんでもだっこ / ホッキョクグマくん、だいじょうぶ?北極の氷はなぜとける / 数ってどこまでかぞえられる? / 女王さまのぼうし / おねがいパンダさん



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

森でいちばんのクリスマス・ツリー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット