虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
スケボウさん 40代・ママ

虫がかわいくみえるかも♪
私は虫が苦手です。 でも娘はちっとも…
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
ピーブーの練習帳 1 おでかけ編
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ピーブーの練習帳 1 おでかけ編

作・絵: きたやまようこ
出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!

本体価格: ¥760 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年10月
ISBN: 9784592760924

ベストレビュー

とにかく、可愛いキャラクター達

犬の絵本を書かせたら、この人「きたやまようこさん」程、かわいらしく描ける人は中々いない!
今回の「ピーブー」は、キャラクターのアンバランスな設定も子供の興味をそそります。何せ、犬のお兄さんと豚の弟、それにペットのカメと虫が、ひとつ屋根の下で、楽しく暮らしているんです。
このおでかけ編には、おでかけする練習・でんしゃにのる練習・くつをさがす練習が収録されていて、子供達がとくに喜んだのは「でんしゃにのる練習」でした。
皆で電車にのる時の練習をしていて、海に行くつもりになるんです。
その時の彼らの行動、会話がどうにも笑える。
2歳児の下の子はそこばかり何度も読ませるくらいです。
テンポのいい会話が面白いので、小さいお子さんの読み聞かせにも、もってこいの作品だと思います。

(てんぐざるさん 30代・ママ 7歳、2歳)

出版社おすすめ


きたやま ようこさんのその他の作品

ゆうたのおじいちゃん / ゆうたのおばあちゃん / ねこぼうとふらわあちゃん / りっぱな犬になる方法+1 / ねんねのおとがきこえるよ / ここがすき


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 日本文学、小説・物語 > ピーブーの練習帳 1 おでかけ編

西日本新聞社オススメの児童書8冊でレビューコンテスト開催!

ピーブーの練習帳 1 おでかけ編

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット