もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
ふわふわ、もこもこ。今年のミッフィーは・・・ゆきだるま?!
ピーブーの練習帳 1 おでかけ編
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ピーブーの練習帳 1 おでかけ編

作・絵: きたやまようこ
出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!

本体価格: ¥760 +税

「ピーブーの練習帳 1 おでかけ編」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年10月
ISBN: 9784592760924

ベストレビュー

とにかく、可愛いキャラクター達

犬の絵本を書かせたら、この人「きたやまようこさん」程、かわいらしく描ける人は中々いない!
今回の「ピーブー」は、キャラクターのアンバランスな設定も子供の興味をそそります。何せ、犬のお兄さんと豚の弟、それにペットのカメと虫が、ひとつ屋根の下で、楽しく暮らしているんです。
このおでかけ編には、おでかけする練習・でんしゃにのる練習・くつをさがす練習が収録されていて、子供達がとくに喜んだのは「でんしゃにのる練習」でした。
皆で電車にのる時の練習をしていて、海に行くつもりになるんです。
その時の彼らの行動、会話がどうにも笑える。
2歳児の下の子はそこばかり何度も読ませるくらいです。
テンポのいい会話が面白いので、小さいお子さんの読み聞かせにも、もってこいの作品だと思います。

(てんぐざるさん 30代・ママ 7歳、2歳)

出版社おすすめ


きたやまようこさんのその他の作品

ねんねのおとがきこえるよ / ここがすき / おつきさまはいちねんせい / 1日1話絵本 うわさのようちえん / うみべのいえの犬 ホーマー / いぬうえくんとくまざわさん(6) くまざわくんがもらったちず



風変りで美しい表現方法がたくさん!

ピーブーの練習帳 1 おでかけ編

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット