ガラゴの小型えほんボックス 特製ガラゴのながぐつキーホルダー付き ガラゴの小型えほんボックス 特製ガラゴのながぐつキーホルダー付き
作: 島田 ゆか  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
あのガラゴのかばんの中に、小型絵本とキーホルダーが入ったスペシャルセット!
まゆみんみんさん 40代・ママ

プレゼントにもぴったり!
ガラゴの絵本2冊(小型版)が入ったセッ…
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
いちばんたいせつなこと
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いちばんたいせつなこと

  • 絵本
作: ドロシー・ロー・ノルト
絵: 藤井恵子
訳: ニーナ・M・坂崎
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「いちばんたいせつなこと」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年10月
ISBN: 9784569689135

3〜4歳から
B5判変型上製 32ページ

出版社からの紹介

皇太子殿下が「子は親の鏡」の詩を朗読され、日本中に大反響をまきおこしたドロシー・ロー・ノルト博士。2005年5月にドロシー博士が来日した際、小学校の子どもたちへ贈った「詩」が絵本になりました。

81歳で生涯を閉じられたドロシー博士が、子どもたちに伝えたかったとっておきのメッセージがこの一冊につまっています。

「かならず順番は守りましょう」「自分がやるべきことはきちんとやりましょう」「だれかの役に立ってあげましょう」「ルールは守りましょう」「家族を大切にする気持ちを伝えましょう」「失敗してもそこから何かを学びましょう」「まちがいや失敗をゆるしてあげましょう」「すてきな自分になるためのことは何でもやりましょう」など、当たり前だけど「いちばんたいせつなこと」を、かわいい動物たちのイラストで紹介しています。

子どもだけでなく、大人の心にも響くすてきなメッセージです。

ベストレビュー

1歳

お友達に頂きました。題のとおり、子供の生活において大切なことの数々を教えてくれる本です。イラストもきょうりゅうやうさぎ、かえるさんでとても優しい雰囲気なので、読書を楽しみながらこういったことを学べるのではないかなと思いました。最後の「夜空の星を見よう」という一文がとても良いなと思いました。
(ブックオンさん 30代・ママ 男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ドロシー・ロー・ノルトさんのその他の作品

子どもが育つ魔法の言葉

藤井恵子さんのその他の作品

藤井恵さんちの卵なし、牛乳なし、砂糖なしのおやつ



サンカクさんとシカクさん、これぞあたらしい友情のかたち?

いちばんたいせつなこと

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット