だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
もうお気に入りのカレンダーは購入済みですか?【2017カレンダー】
ピピとトントンのえほん トイレでうんち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ピピとトントンのえほん トイレでうんち

作・絵: リスベット・スレーヘルス
訳: 木坂 涼
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年11月
ISBN: 9784097262923

菊12取/24頁

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ぼく、はじめてひとりでトイレができたよ!

ぼく、トントン。「トイレに行きたくなったよー」そしたらママが「今日はおまるじゃなくて、大人のトイレでしてみようか?」って言うんだ。うまくできるかな? 子どもの成長をあたたかなまなざしで描いた絵本です。

ベストレビュー

トイレトレーニング

来年の4月から保育園に通う2歳5ヶ月の孫に読みました。現在、トイレトレーニングまっさい最中の孫なのですが、本人はなかなかその気にはなってなくてママもあんまり焦ってなさそうです。とてもリアルで可愛い絵本に出会えたから、きっかけになったらいいかなあって思ってます。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


リスベット・スレーヘルスさんのその他の作品

たべるの だれかな だれかな? / かくれているの なにかな なにかな? / ピピとトントンのえほん おふろのじかん / ピピとトントンのえほん ちいさなおとうと / ピピとトントンのえほん ママのおなか

木坂 涼さんのその他の作品

とらさんおねがいおきないで / ぜったいたべないからね / ぜったいがっこうにはいかないからね / ぜったいねないからね / ぜったいひとつだからね / エマのたび



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

ピピとトントンのえほん トイレでうんち

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 1
  • 1歳 0
  • 2歳 4
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット